Canonレンズ Canon関連の情報 カメラ レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

2018年にEOS M用レンズが二つ登場する?【噂】

【広告】フジヤエービックで「SIGMA fp」「SONY E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS」アウトレット出品中

Canon WatchがキヤノンEOS Mシステムについて記事を発信しています。

長らく噂されているレンズは登場するのか?

EOS M用の単焦点レンズとズームレンズが2018年のCP+で発表されると言われている。しかし、焦点距離やその他仕様に関するヒントは得られていない。

新しいEF-Mはしばしば噂されており、35mmになる可能性があるという話もあった。しかし、この噂は古く最新の情報が1年前だ。

また、2016年11月に「2017年に単焦点とズームが登場する」と言う噂があったものの、実際には登場しなかった。私はそれ以降、EOS Mに関する噂に自信を無くしている。

もしも本当にCP+でEF-Mレンズを発表するとすれば、次のキヤノンが発表するカメラはEOS M50で間違いないだろう。

とのこと。あまり確実性は無さそうな感じですね。

2016年に登場した噂は「EF-M 35mm F1.8 STM」と「EF-M 9-17mm F3.5-5」。しかし、その年には「EF-M 28mm F3.5 IS STM (マクロ)」と「EF-M 18-150mm F3.5-6.3 IS STM」が実際に登場しています。

昨年はEF-Mレンズが一本も発表されませんでしたので、今年には期待したいところです。

特に噂で挙がった35mmの明るいレンズは欲しいところですねえ…。

サイト案内情報

キヤノンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon RFマウント RFレンズ一覧表
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
LAOWA 最大1万円 -2020/1/13 2020/1/13
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Nikon 最大4万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Canonレンズ, Canon関連の情報, カメラ, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.