OLYMPUS Olympus関連の情報 OM-D E-M1 Mark III カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

オリンパスOM-D E-M1 Mark IIIは236万ドットOLEDファインダーとなる?【噂】

【広告】オリンパス直営店でPEN-Fボディ・レンズキットが在庫限定で販売中
【広告】フジヤエービックで一部ソニー製レンズのアウトレット商品が復活

スポンサーリンク

43rumorsがオリンパスのミラーレス「OM-D E-M1 Mark III」に関する噂情報を発信しています。

2月12日にオリンパスはE-M1 Mark IIIを発表するだろう。以前にプレスリリースがリークされており、我々はさらにいくつか追加情報を手に入れた。

  • E-M1 Mark IIIはE-M5 Mark IIIと同じ236万ドットOLEDファインダーを搭載する
  • 縦位置グリップとAIの無いE-M1Xのようなカメラだ。顔検出能力はE-M1X以上である。C-AFやフォーカス精度はE-M1 Mark IIより優れている。

43Rumors:(FT5) Some more E-M1III info: Improved face detection and same 2.36M OLED EVF of the E-M5III

とのこと。
個人的にOLED化は歓迎ですが、E-M1 Mark IIIの価格帯を考えると369万ドットの高解像ファインダーを搭載して欲しかったところ。ファインダー光学系がどうなるのか気になるところですね。

オートフォーカスは新型プロセッサーの搭載で改善している模様。顔検出は以前からオリンパスの泣き所と感じていたので、どれほど向上したのか実際に使ってみたいと思います。パナソニックの顔・瞳検出は非常に強力ですが、近距離の動く被写体相手だと少し厳しいのですよね。

E-M1 Mark IIIに関する最新情報を集めるページはコチラ

噂情報まとめ

  • 未発表カメラのコードネーム「IM019」である可能性
  • 5GHz WiFi
  • 2月12日に正式発表される
  • 236万ドット OLEDファインダー
  • AI被写体認識AFは非搭載
  • 新型 画像処理エンジン TruePic IX
  • 2040万画素 MOSセンサー
  • 手持ち50MPハイレゾショット
  • 三脚ハイレゾショット(RAWで80MP)
  • 5軸7.0段ボディ内手ぶれ補正
  • シンクロ手ぶれ補正時は7.5段の補正効果
  • 121点 像面位相差AF 75%×80%のエリアをカバー
  • 18コマ秒の追従連写
  • マルチセレクター搭載
  • 画像処理エンジンの更新により「顔・瞳検出」の検出能力とAFアルゴリズムを改良、より小さな顔や横向きに対応
  • タッチ操作で顔検出のオンオフに対応
  • 星空AFモード(速度優先・精度優先)
  • OM-D E-M1Xと同じ改良されたSSWF
  • 40万回耐久のシャッターユニット
  • 動画専用設計のISモード
  • OM-Log400
  • マグネシウム合金ボディ
  • 防塵防滴・凍結防止設計
  • 5GHz WiFi内蔵
  • USB RAW現像

サイト案内情報

オリンパスレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Nikon Z 最大4万円 -2020/3/31 2020/4/17
SONY GM 1万円 -2020/3/31 2020/4/14
E-M5 III 最大1.5万円 -2020/3/31 2020/4/14

-OLYMPUS, Olympus関連の情報, OM-D E-M1 Mark III, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.