Canon Canon関連の情報 EOS 一眼レフ EOS-1D X Mark III カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

EOS-1D X Mark IIIは2400万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載する?【噂】

【広告】Yahoo!ショッピングでソフトバンクホークス優勝セール開催中

スポンサーリンク

Canon rumorsが開発発表のあったキヤノンのハイエンド一眼レフ「EOS-1D X Mark III」について噂情報を発信しています。

EOS-1D X Mark IIIについて多くの人が知りたがっている最大のポイントは解像度だろう。

カメラは二つの異なる解像度の試作機が存在すると何度も耳にしているが、良好な情報提供者(80%の期待度)によるとEOS-1D X Mark IIIには2400万画素センサーが採用されるとのことだ。

EOS-1D X Mark IIIを触る機会を得た、厳選されたフォトグラファーの一人が「テスト機でメモリーカードを使うことが許可されていない」と述べている。しかし、数週間のうちにカメラの解像度を知ることとなるだろう。

キヤノンはEOS-1D X Mark IIIを2020年1月末に正式発表すると言われている。

Canon rumors:How many megapixels will the Canon EOS-1D X Mark III have? [CR2]

とのこと。

以前は2800万画素といった解像度の噂もありましたが、今回は2400万画素とスタンダードな解像性能を持つセンサーが有力みたいですね。現行のEOS-1D X Mark IIが2000万画素センサーですので、解像性能の向上はそう大きなものでは無いようです。ここ最近登場したソニー「α9 II」も引き続き2400万画素の積層センサーであることを考えると十分あり得る話のように見えます。

キヤノンEOS-1D X Mark III 最新情報まとめ

スポンサーリンク

サイト案内情報

EOS-1D X Mark III関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-Canon, Canon関連の情報, EOS 一眼レフ, EOS-1D X Mark III, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~