LAOWAレンズ レンズ 機材の噂情報・速報 海外機材情報

LAOWA MFT Argus 25mm F0.95のサンプルが出回り始める

VenusOpticsがWeibo公式アカウント上で2月21日に新レンズを示唆しています。そして既に「LAOWA MFT Argus 25mm F0.95」のサンプルが出回り始めている模様。

Weibo:Camera Beta

LAOWA MFT Argus 25mm F0.95

  • 62mmフィルター
  • 73×83mm 570g
  • 最短撮影距離 25cm
  • 絞り羽根 9枚
  • 総金属製で少し重い
  • 全体的な質感はLAOWAらしい
  • ボケは自然

いよいよ4本目となるArgusシリーズが登場するみたいですね。マイクロフォーサーズ用のレンズとしては大きく重いレンズとなりそうですが、PEN-Fとの組み合わせを見る限りではなんとか許容範囲内でしょうか?少なくともコシナの「NOKTON 25mm F0.95 Type II」よりは大きく重いレンズとなる模様。比較してEDレンズや非球面レンズを使用しているので、より高度な収差補正を期待できるかもしれません。国内での流通時期は今のところ不明ですが、CP+が控えているので2月21日以降に(国内代理店の)サイトロンジャパンからなんらかのアナウンスがある可能性あり。

LAOWA MFT Argus 25mm F0.95の情報

  • 焦点距離:25mm
  • 対応フォーマット:マイクロフォーサーズ
  • 絞り:F0.95-16
  • 画角:46.7°
  • レンズ構成:8群14枚
    非球面レンズ1枚・EDレンズ1枚・高屈折レンズ3枚
  • 絞り羽根:9枚
  • 最短撮影距離:25cm
  • 最大撮影倍率:0.17倍
  • フィルター径:φ62mm
  • サイズ:φ71mm×86mm
  • 重量:570g
  • マウント:M43
  • 3500元以内(5~6万円未満?)
  • 発売時期不明

Laowaレンズ関連記事

-LAOWAレンズ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 海外機材情報
-