「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

OLYMPUS Olympus関連の情報 OM-D OM-D E-M5 Mark III カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

OM-D E-M5 Mark IIIは軽量だがプラスチッキーな防塵防滴ボディとなる?【噂】

43RumorsがFT3と中程度の格付けでオリンパスの新型デジタルカメラについて情報を発信しています。

一人の情報提供者が私にE-M5 Mark IIIのボディデザインについて教えてくれた。

  • より軽量
  • (重量維持のために)よりプラスチッキー
  • まだ防塵防滴仕様

プラスチック化に伴い価格が下がることも期待しよう。

現在の噂情報まとめ

  • 夏の終わりに発表される(99%)
  • E-M1 Mark IIと同様の121点クロスタイプ像面位相差センサー(60%)
  • 新しい画像処理エンジン(90%)
  • 軽量でプラスチッキーだが防塵防滴仕様(60%)

とのこと。

E-M1Xの登場でE-M5をE-M10寄りにするのでしょうか?「コンパクトな高級モデル」と言った印象のあるE-M5系だったので、これが本当だとすると個人的に少し残念。価格設定や軽量化に期待したいところですね。

画像処理エンジンが更新されるのは歓迎したいポイント。現行の「TruePic VIII」は2016年末に登場したE-M1 Mark IIに初搭載され、Tough TG-5やPEN E-PL9やE-M10 Mark III、そしてE-M1Xにデュアルプロセッサーとして使用されています。一新されたプロセッサーでどのような改善が見られるのか期待したいところ。特にオリンパスは画像処理エンジンを使った特殊な撮影機能が豊富なので気になっています。

OM-D E-M5 Mark III 最新情報・噂 まとめページはコチラ

現在の噂情報まとめ
内容 期待度 発信元
より軽量 43Rumors
軽量化のためのプラスチック化 43Rumors
防塵防滴 43Rumors
E-M1 IIと同じセンサー 43Rumors
IM016(2.4GHz WiFi/Bluetooth) 濃厚 海外認証機関
Via 軒下情報局/43Rumors
8月/9月にローンチされる 43Rumors
8月中旬に3日間のイベント
(E-M5 Mark IIIとは断定していない)
43Rumors
2019夏終盤に登場
(E-M5 IIIとは断定していない)
43Rumors
E-M5ラインは健在 濃厚 インタビュー記事

スポンサーリンク

サイト案内情報

E-M5 Mark III関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-OLYMPUS, Olympus関連の情報, OM-D, OM-D E-M5 Mark III, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.