「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

LUMIX フルサイズ Panasonic S1R / S1 カメラ

パナソニックのフルサイズカメラは有機CMOSでもマルチアスペクトでもない【噂】

43RumorsがFT5の格付けでパナソニックフルサイズカメラに関する噂情報を発信しています。

スポンサーリンク

一般的なイメージセンサーとなる?

新しいパナソニックのフルサイズカメラは9月25日に発表される。この場ではいくつかの仕様のみが公開されるプロトタイプであり、カメラの仕様について知るには時期尚早だ。

しかし、信頼できるソースによりネット上で蔓延しているデマのいくつかを一蹴することができる。

  1. マルチアスペクトセンサーではない
  2. 有機センサーではない

既知のFT5情報

  • 9月25日にフルサイズミラーレスの開発発表
  • 製品版では無いプロトタイプの展示となる
  • 新しカメラは2019年3月までに発売される
  • 新しいセンサーをパナソニックが設計している
  • 新しいセンサーは4200万画素以上となる
  • 優れた動画クオリティ

「FT2」の情報

  • アダプタ経由でM4/3レンズを使用可能
  • 3,000ドル前後の価格設定
  • 手振れ補正は搭載されない
  • デュアルスロット
  • フルサイズ画角でクロップ無しの4K 4:2:2 10bit
  • 防塵防滴
  • オリンパスは参画しない

とのこと。

開発中と言われている有機CMOSの登場はまだ先のようですね。一般的なフルサイズセンサーが採用されるとすると設計・製造がパナソニックなのか他社に委託するのか気になるところですね。

FT5の情報では「パナソニック設計」とありますので、ニコンと同じようなスタイルとなるのか、タワージャズが絡むのか気になるところ。

パナソニックのフルサイズカメラに関する情報を集めているページはコチラ

スポンサーリンク

サイト案内情報

パナソニック関連ページ

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-LUMIX フルサイズ, Panasonic, S1R / S1, カメラ

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.