FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 Xシリーズ 一眼 噂情報

富士フイルム「X-H2」はX-H2Sと全く同じボディを採用している?

Fuji Rumorsが富士フイルムに関する噂情報を発信。登場が予告されている「X-H2(HR)」について、ボディはX-H2Sと全く同じになると情報を受け取った模様。P/A/S/Mやバリアングルは継承するようです。

Fuji Rumors:Fujifilm X-H2 HR 40MP will have Exactly Same Body of Fujifilm X-H2S

FujiRumorsではX-H2 HRがX-H2Sと同じボディを採用しているのか質問が多い。

X-H2 HRのボディに関して、富士フイルムは(研究開発上の理由から)最も理にかなった方法で、X-H2Sと全く同じボディを使い、中に別のセンサーを搭載するだろう。X-H2にもPSAMダイヤルが搭載されることを残念に思う人もいるだろうが、2つのポジティブな面を紹介する。

X-H2S用に購入したアクセサリーは、X-H2でも使用できる(カメラ本体よりも話題になっていたアクセサリーを含む)。X-H2の噂マラソンで、ぼやけたカメラのリーク画像を見ずにすむ。

とのこと。
「X-H2」は既にX Summit OMIYA 2022で登場が予告されている新型カメラですね。詳細は不明ですが、高解像と思われる「X-Trans CMOS 5 HR」を搭載しており、スピードの「X-H2S」に対して画質で勝負するカメラと言われています。ボディはX-H2Sと共有するだろうとは思っていましたが、どうやらその通りとなりそうです。富士フイルムのシステム・インターフェースでP/A/S/Mダイヤルはやや不自然と感じているので(現X-S10ユーザー)、X-H2S・X-H2で改善していると良いですねえ。また、X-H1のようにISOダイヤルなどを搭載せず、3Wayチルトモニタでは無いのが残念ですが、そのような第五世代カメラはX-T5などに期待したいところ。

X-H2S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

噂のまとめ

太字は確定的な情報

X-H2

  • X Summit OMIYA 2022で登場を予告
  • X-Trans CMOS 5 HR
  • X-H2S登場後に発表される
  • 4000万画素 CMOSセンサー
    ・積層型ではない
  • X-H2Sと同じボディ
  • 2022年9月のX Summitで追加情報

その他

  • GF20-35mm:2022年
  • GF55mmF1.7:2023年
  • GFチルトシフトレンズ:2023年

(Via X Summit OMIYA 2022・XレンズロードマップGFレンズロードマップFuji Rumors)

フジフイルム関連記事

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, Xシリーズ 一眼, 噂情報
-