Nikonレンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR カメラ レンズ 噂情報

ニコンが「NIKKOR Z 400mm f/4.5 S」を今月中に発表する?

Nikon Rumorsがニコンの新レンズが「NIKKOR Z 400mm f/4.5」であり、間もなく登場すると噂情報を得た模様。また、APS-C Zカメラについても近日中に追加情報を発信すると述べています。

Nikon Rumors:Breaking: Nikon to announce a new Nikkor Z 400mm f/4.5 mirrorless lens very soon

ニコンは、NIKKOR Z 400mm F4.5を非常に近いうちに発表すると噂されている。正式発表は今月(6月)と予想されているが、まだ正確な日付は分からない。

新しいレンズは、400mm F4.5になると説明され、口径がF4になる可能性は非常に低い。新しい400mm Zレンズは、上記の最新ロードマップからわかるように、全長23cm、重量1,250gと非常にコンパクトで、「NIKKOR Z 70–200mm f/2.8 VR S」 (21,98cm, 1,360g) や「NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S」(22.2cm, 1,435g) とほとんど同じサイズとなる。新しい400mmレンズはS-Lineの一部となり、非常に高性能なガラスが使われることだろう。

我々は年末までに他のいくつかのレンズの発表を見ることになる(ニコンは2025年までに50以上のZレンズを約束しました)。ニコンはまた、新しいAPS-Cミラーレスを発表する予定だ。

とのこと。
レンズロードマップに記載されているコンパクトな400mmがいよいよ登場するみたいですね。Z 9の登場以降、望遠レンズの登場に勢いがついているように見えます。開放F値はやや暗めですが、70-200mmや100-400mmと同じサイズで400mmを扱えるのは面白い。ミラーレスらしい特徴を備えた望遠単焦点となりそう。800mm F6.3や500mm F5.6と同じく回折光学系を使用したレンズとなるのか気になるところ。

Nikon Rumorsはまた、APS-Cミラーレスの登場についても示唆しています。どのようなカメラが登場するのか今のところ不明ですが、Z 30など比較的エントリー寄りのカメラについて以前から噂されていますね。今後の追加情報に期待。

噂のまとめ

  • NIKKOR Z 400mm f4.5 VR S:2022年6月
  • NIKKOR Z 600mm f/4 TC:2022年後半
  • APS-C Zカメラ

参考:ニコンZレンズロードマップ

参考:Zレンズ一覧

Z ズームレンズ
Z 単焦点レンズ
Z DXレンズ

ニコン関連記事

-Nikonレンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, カメラ, レンズ, 噂情報
-