FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 Xシリーズ 一眼 カメラ メモリーカード 噂情報

富士フイルム「X-H2S」はCFexpressメモリーカードに対応している?

Fuji Rumorsが富士フイルムに関する噂情報を発信。どうやら噂の「X-H2S」はCFexpressメモリーカードに対応しているとのこと。今のところAなのかBなのかハッキリとしていません。

Fuji Rumors:RUMOR: Fujifilm X-H2S Compatible with CFexpress Cards

X-H2Sについて、CFexpressカードと互換性があることを読者に知らせるよう、ソースから親切に依頼された。

とのこと。
これが本当だとすると、X-H2Sは富士フイルム初となるCFexpressメモリーカード対応機種となりそうですね。SDカードとは比べ物にならない超高速転送を実現しており、高速バッファクリアや高解像RAW動画の内部記録が期待できそうです。
今のところソニーで使用している「Type A」なのか、キヤノンやニコンなどが使用している「Type B」なのか明言はされていません。Fuji Rumorsのアイキャッチ画像はType Bとなっていますが真相やいかに?

高速バッファクリアには適したメモリーカードですが、悩ましいのが価格設定。手ごろな価格のCFexpressカードも増えてきましたが、高性能なCFexpressはちょっとした高級レンズ並みの高価なメモリーカードとなっています。特にここ最近は円安の効果もあって、国内では値上がり気味となっているのが痛いですねえ。

AmazonでCFexpressカードを検索してみる

噂のまとめ

太字は確定的な情報

X Summit

  • 2022年5月31日

X-H2

  • 2022年にフラッグシップカメラが登場
  • 2種類のX-H2が登場する(1台はX-H2s)
  • 先に積層型モデルが登場し、その後に高解像モデル
  • 2種類の縦位置グリップが存在する。
    ・片方は非常に高価
  • 8K動画(匿名情報)
  • 新型センサー搭載
    X-Trans CMOS
    積層型+裏面照射型
    ・空冷ファンは搭載されない
  • X-H2sのセンサーは2600万画素(積層型BSI)
  • もう1台のセンサーは4000万画素
  • 新型プロセッサ搭載
  • X-H2Sはバリアングルモニタを搭載
  • X-H2SはCFexpressカードに対応
  • 2500ドル以下

その他

  • XF150-600mmF5.6-8:2022年
  • XF18-120mm:2022年
  • GF20-35mm:2022年
  • GF55mmF1.7:2023年
  • GFチルトシフトレンズ:2023年

(Via X Summit PRIME 2021XレンズロードマップGFレンズロードマップFuji Rumors)

フジフイルム関連記事

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, Xシリーズ 一眼, カメラ, メモリーカード, 噂情報
-,