SONY SONY関連の情報 α9 II αE シリーズ カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 新型α9 機材の噂情報・速報

ソニーがαシリーズに関するティーザーを公開「見たこともないやつ」が登場する?

ソニーが「見たこともないやつ」と冠したαシリーズに関するティーザーを公開。ライブ配信を1月26日24時に予告しており、なんらかの発表があるものと思われます。噂の「α9 III」でしょうか?

高画素α9登場なるか?

Sony α Universe

「見たこともないやつ」と大きな見出しのαシリーズに関するティーザーを発表しました。何が発表されるのか全く分かりませんが、これまでの噂通りだとすると「α9 III」となるのかもしれませんね。Youtubeには既にライブ配信ページが公開されており、日本時間で1月26日 24時公開となっています。

噂では「高画素×高速連写×8K」に対応するキヤノンEOS R5のようなカメラになると言われています。ティーザーの背景画像は「α」がRシリーズの赤とSシリーズの青が融合しているようにも見えます。これでローリングシャッター歪みが徹底的に抑えられているとすると、凄いカメラとなりそうですね。

ソニーは既に2月下旬に開催されるCP+向けのページを公開していますが、「注目製品」にα7 IIIがラインアップされていない点も気になるところ。α7 IVが2021年後半に登場と噂されていますが、26日の発表でなんらかの動きがあると良いですねえ。

噂のまとめ

FCC認証

  • 1VY002:RX?
  • 1VY003:α9 III?

α9xに関する情報
(Sony Alpha Rumors)

  • ソニーは2021年第一四半期に新しいハイエンドモデルを投入する
  • 3人の信頼できるソースから新モデルの存在を確認している
  • α7xではなく、α9xと命名される
    (これがα9sなのか、α9 IIIなのかは不明)
  • ~5000万画素センサーを搭載
  • オーバーヒートしない8K 30p
    (8K 60pでは無いし、内部記録の画質にも限界があると思われる)
  • α7S IIIと類似した仕様(EVF・AFなど)
  • EOS R5より、少なくとも1500ドル高価だが、まだ価格は確定していない。4,999ドル前後になると思われる

2021年第一四半期にソニーはハイエンドモデルを発表する
(Photorumors)

  • より大きく、本当のプロ仕様ボディ
  • 944万ドットEVF
  • 新開発のセンサー
  • オーバーヒートの無い8K動画
  • デュアルカードスロット
  • α7S IIIの新メニューシステム
  • アクティブモードのボディ内手ぶれ補正
  • 全てが新しい
  • 5999ドル

α7 IVは以下の仕様で2021年(おそらくQ3)に発表される
(Photorumors)

  • α7 IIIよりも少し大きく快適なボディ
  • 368万ドットEVF
  • 144万ドットモニタ
  • 新開発3000万画素センサー
  • オーバーヒートのない4K 60p
  • デュアルSD・CFexpress Aスロット
  • α7S IIIの新メニューシステム
  • アクティブモードのボディ内手ぶれ補正
  • 2,499ドル

参考:購入早見表

α9 II ILCE-9M2
ソニー直営店 icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon

サイト案内情報

ソニー関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
E-P7&レンズ 景品&Giftカード -2021/9/30 2021/10/14
EOS R5 景品 -2021/7/26 2021/8/31
EOS R/M 最大3万円 -2021/7/26 2021/8/31
Z 5 & Zレンズ 最大2万円 -2021/6/7 2021/7/31
LUMIX S5 最大3.5万円 -2021/6/7 2021/6/18
LUMIX GH5 II 最大2万円 -2021/8/29 2021/9/12

-SONY, SONY関連の情報, α9 II, αE シリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 新型α9, 機材の噂情報・速報
-

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER