「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

カメラ レンズ 写真

FAと共に (写真ログ) / OLYMPUS STYLUS1

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA STYLUS1

福井県グリーンセンターにて。ついに買っちまった…。Kマウントのゴール的なレンズ。「寄り道するくらいならこのレンズ」と言われるほど絶賛の記事ばかり目立つレンズだ。まだ、使って間もないが「そうかあ?DA35mmF2.4ALも良かったなあ」ってのが率直な感想。何と言っても高すぎてレンズに気を使うんだよね。安いDA35mmの方が気軽で攻撃的に使うことが出来る。

開放ではしっかり色収差も出るので、絞って使う機会が多いと思う。この画角でF1.8のボケを出そうと思うと、かなり寄らなければ表現し足りない。43mmや77mmの方がまあ使いやすいよねって感じだ。しかし、手持ちでDA★55mmがあるので43mmや77mmと使い方が被るんだよねえ…。そう考えると、フルサイズのイメージサークルでは広角F1.8になるこのレンズの方が後々活きてくると思いこちらをチョイス。フルサイズの画角で使ってみたいぜ~。

ちなみにコイツを撮影しているのは売却が決まったSTYLUS1にて。最終確認の為の試写を兼ねてパチリ。センサーサイズは1/1.7型だけども望遠300mm側を使えば普通にボケるし、軽いから使いやすく調整し易い。やはりボケを得るにはセンサーサイズよりもF値よりも焦点距離を長くする事が一番簡単って事だろう。コチラで実際に数値を表して記事にしている:ボケを得るにはF値か焦点距離か?
300mmまでF2.8で使え、テレコンで520mmまで対応できるこのデジカメはオススメする機種の一つだ。価格コムなどを見るとあまり人気がなさ気だが、一眼カメラのユーザーからするとかなり便利なデジカメだと思う。拡大すると確かに1/1.7型らしい画質の限界を感じるがスマホやブログ使う分には十分だと思う。

また、EVFを使ったことが無いレフレックス機のユーザーがEVF初導入の機種にはうってつけだと思う。EVFは144万ドットと大きく、EVFを覗きながらメニュー画面を操作出来るのが有難い。店頭で一度触ってみると、その使いやすさに興味を惹かれると思うので是非触ってみてほしい。機材道楽で購入・リリースしたが、いずれ買いなおしたい1機種。

 楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
smcPENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited 新品・中古情報
新品情報
新品・中古情報
smc PENTAX-DA 35mm F2.4 AL 新品・中古情報
新品情報
OLYMPUS STYLUS1 中古・新品情報
amazon
新品・中古情報

 

スポンサーリンク

キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-カメラ, レンズ, 写真
-,

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.