とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

【評価・作例】たかがキャップと侮るなかれ『フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980』

      2016/11/03

BCL-0980

2014年に登場したお手頃価格で魚眼を楽しめるレンズ。

そのレンズの薄さ、コンパクトさはまさに「ボディーキャップ」そのもの。レンズバリアを採用しているので、わざわざこのレンズにキャップを装着する手間も掛からない。

マウントはプラスチックな上に電子接点は一切なし。もちろん色収差や歪曲の電子補正を使うことが出来ない。さらにフォーカシングはマニュアル操作だけなので、オートフォーカスは使用不可。

価格に見合った機能性であり、そのスペックからトイレンズといった印象受ける。

しかしその描写はトイレンズの域を超えており、案外まじめに使うことが出来る程の実力を持っている。周辺部の描写はそれなりに甘い感じとなっているものの、中央は予想以上にシャープに写る。

パンフォーカス状態にしておけばファインダーや背面モニターを除く必要も無いので、PENやGMに装着してシャッターチャンスにポケットから出してパチリ、と言った芸当もできるのでスナップ写真にも便利。

F8固定という事もあって、暗所では高感度必須となるためやや使い勝手が悪い。特にシャッタースピードを稼ぐ必要がある動体を撮影するには不向きと言える。ローライトな風景で低感度を維持するためにはミニ三脚やゴリラポッドなどと組み合わせると良いだろう。

これをメインレンズに据え置くのはやや心許ないが、PENやGM・GFなどのコンパクトなボディに装着すれば便利なサブカメラとなってくれる。

作例

参考サイト

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

レンズ仕様

マウント規格 マイクロフォーサーズマウント
焦点距離 9mm(35mm判換算18mm相当)
レンズ構成 4群5枚(非球面レンズ2枚)
画角 140°
AF方式 MF専用
最短撮影距離 0.2m
最大撮影倍率 0.046倍(35mm判換算0.092倍相当)
絞り羽枚数 1枚(円形固定絞り)
最大口径比 F8.0
最小口径比 F8.0
大きさ 最大径×長さ Ø56 x 12.8mm
質量 30g
主な同梱品 レンズリアキャップ(LR-2)、取扱説明書

MTFチャート

レンズ構成図

 - OLYMPUSレンズ, OLYMPUS広角レンズ, カメラ, レンズ