とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

【評価・作例】望遠大口径で超軽量『LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.』

      2015/12/21

これぞM4/3の望遠大口径

オリンパスの大口径望遠ズーム『M.ZUIKO D ED 40-150mm』と比べ、焦点距離が換算200mmまでと短いものの重量は360gとおよそ半分以下という超軽量な大口径望遠ズームだったりする。実にマイクロフォーサーズ規格らいいコンパクトに抑えられている大三元ズームレンズだ。

EDレンズを2枚、UEDレンズを1枚採用した13群18枚の構成。レンズが小さい分、円形絞りだが口径食は目立つ。絞り開放からシャープな描写は得ることが出来る。

軽量なレンズだが、手ぶれ補正がボディ側に搭載されていないパナソニック機でも使うことが出来るレンズ内手ぶれ補正を搭載。DMC-GX8であればDual.I.Sに対応しているので6軸手ぶれ補正を使うことが出来る。

全長固定のレンズなので、鏡筒は伸びずにコンパクトさを維持できる。さらにインナーフォーカスなのでコンパクトさと高速オートフォーカスを実現している。

M.ZUIKO 40-150mmではライトなPENシリーズやGMシリーズに装着すると不格好でアンバランスになるが、このレンズであればフロントヘビーになり難く扱いやすいだろう。重いレンズは持ちたくないけど、明るい望遠レンズが欲しいのであればベストチョイス。

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
 LUMIX G X VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S. 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

レンズ仕様

レンズ構成 13群18枚(EDレンズ:2枚、UEDレンズ:1枚)
ナノサーフェスコーティング
マウント マイクロフォーサーズマウント/金属マウント
画角 W(f=35mm):34°~T(f=100mm):12°
光学式手ブレ補正 ○(POWER O.I.S.、Gシリーズ本体に準じたMODE切換えが可能)
焦点距離 f=35~100mm(35mm判換算 70mm~200mm)
最小絞り値 F22
開放絞り F2.8(全域)
絞り形式 7枚羽根 円形虹彩絞り
撮影可能範囲 ズーム全域で0.85m~∞(撮像面から)
最大撮影倍率 0.1倍(35mm判換算:0.2倍)
フィルター径 φ58mm
最大径×長さ φ67.4mm×約99.9mm
質量 約360g(前後キャップとフード含まず)

MTFチャート

mtf_graph

レンズ構成図

lens_component

 - Panasonicレンズ, Panasonic中・望遠レンズ, カメラ, レンズ