「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Canon EOS Kiss X10 EOS Kiss X9 EOS 一眼レフ カメラ デジタルカメラ総合 機材比較

「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」の違い

このページでは「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」の外観やスペックの違いを見比べています。

更新履歴

  • 2019-04-10:正式発表を受けてページを作成しました。一部不正確な部分や調査中の項目は情報を精査しながら改善してゆきます。

価格の確認

EOS Kiss X9が登場したのは2017年夏ごろ。約2年が経過して価格が下がっているため、新発売のEOS Kiss X10と比べるとボディキットで1万5千円程度の差額が生じています。

正直に言うとX10とX9の性能差を考えると少し高い。しかし、X10がX9に近い価格設定まで値下がりするとX9を買う理由はほぼ無いと言って良いはず。

EOS Kiss X10(ブラック)・ボディー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X10(ブラック)・EF-S18-55 IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X10(シルバー)・EF-S18-55 IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X10(ホワイト)・EF-S18-55 IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X10(ブラック)・ダブルズームキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9 ボディ ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9 18-55mmキット ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9 18-55mmキット ホワイト
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9 18-55mmキット シルバー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9  ダブルズームキット ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

外観の違い

サイズ

ボディサイズは全く同じ。ただし、搭載パーツがいくつか省略されたためかボディ重量が僅かに軽くなっています。とは言え、僅か数グラムであり、手に取って違いが分かる人はいないはず。

正面

全体的にX9のデザインを踏襲していますが、「赤目軽減/セルフタイマーランプ」が省略されています。

背面

特にこれと言った変更点はありません。X9と全く同じと言っても過言ではないはず。

上面

やはりX9と同じデザインですが、「Wi-Fiボタン」「ストロボボタン」が省略され、モードダイヤルから「クリエイティブオート」「ストロボ禁止」モードが無くなっています。

さらにアクセサリーシューから「ユニバーサルピン」が無くなっているため社外製ストロボに非対応となっています。安価な社外製ストロボが使えない仕様となっているので注意が必要です。

スペックの違い

イメージセンサー

EOS Kiss X9と比べて有効画素数が10万画素減っていますが、これが何を意味するのかはいまのところ不明。センサーが異なるのか、それとも単純に数字の省略方法が異なるのか…。

ともかくイメージセンサーによる画質差はほとんど無いと思って良さそうです。

プロセッサー

最新画像処理エンジンである「DIGIC 8」に換装されています。EOS Kiss X10の大きな進化ポイントと言えるでしょう。

この処理エンジンによりファイルサイズを抑えたRAW出力「C-RAW」に対応したり、オートフォーカスシステム、ノイズ処理、4K動画、低消費電力化などの恩恵を受けています。

露出

前モデルとスペック的にはほとんど変わりませんが、前述した処理エンジンのおかげでJPEG出力における高感度ノイズの処理が少し良好となっています。

オートフォーカス

DIGIC 8」の恩恵を大きく受けているポイント。

光学ファインダー使用時の位相差AFは従来通りですが、ライブビューを使ったAFシステムは最新のルゴリズムとシステムが採用されています。

特筆すべき「瞳検出のサーボAF」に対応していること。キヤノン製一眼レフとしては初となり、他社の一眼レフを見渡しても瞳検出+コンティニュアスAFに対応しているカメラは無いはず。

また、従来まで「スモール1点」として「1点」と切替が必要だったAFシステムが一新され「スポット1点」として独立したAFエリアモードとなっています。これはフルサイズミラーレス「EOS RP」で初めて導入された新しい機能で、当然ながらX9には実装されていません。

ドライブ

ほぼX9のスペックを踏襲していますが、DIGIC 8の搭載で処理速度が速くなったのかRAW出力時の連続撮影能力は大きく向上しています。

ファインダー・モニター

全く同じ仕様なので特筆すべきことはありません。

撮影機能

ほぼ変化はありませんが、「DIGIC 8」によりレンズ補正に「デジタルレンズオプティマイザ」が追加されています。より高度なレンズ補正が可能となっているため、従来よりもJPEG出力のクオリティ向上が期待できます。

動画

「DIGIC 8」の処理能力により4K動画撮影に対応しています。ただし、4K動画はドットバイドット(4K=800万画素分の領域をセンサー中央からクロップする)のため、通常撮影時とはかけ離れた画角となってしまいます。特に広角領域を使った4K動画は絶望的と思ったほうが良いでしょう。

インターフェース

EOS Kiss X9と同じハードを使用しているためか全く同じ仕様です。

通信機能

EOS Kiss X9と同じハードを使用しているためか全く同じ仕様です

電源

同じバッテリーのはずなのに消費電力の効率が1.2~1.6倍まで向上しています。これもDIGIC 8のなせる業なのか…。

EOS Kiss X10購入のポイント

EOS Kiss X10の特徴

  • X9比で1.5万円ほど高価(2019年4月現在)
  • 最新処理エンジン DIGIC 8搭載
  • ファイルサイズが2/3程度になるC-RAW対応
  • 最新のAFアルゴリズムを採用したDP CMOS AF
  • 「スポット1点」と「サーボ瞳AF」に対応
  • 連続撮影枚数が10枚まで向上
  • ボディ内デジタルレンズオプティマイザ対応
  • 4K動画撮影(ただし、2.64倍クロップでコントラストAF)
  • バッテリーライフが1.2~1.6倍
  • ユニバーサルピン省略で一部の社外製ストロボとの互換性が無い

主な進化ポイントは画像処理エンジン「DIGIC 8」への換装によるもので、他のポイントについてはKiss X9とほぼ同じ。

個人的におススメポイントはファイルサイズを圧縮できる「C-RAW」と、大口径レンズ使用時に活躍が期待される「サーボ瞳」、そして旅行先で気になる「バッテリーライフ」の3つ。

そして、スペックシート上では見えてこない、DIGIC 8とDIGIC 7のデュアルピクセル CMOS AFの性能差、アルゴリズムの改善は大きい。

EOS Kiss X9とX10で悩んでいるのであれば、価格差を考慮してもX10をチョイスするのはアリだと思います。ただし、個人的には「それならEOS Kiss Mで良いのじゃない?」とも感じるので合わせてコチラ(EOS Kiss X10とKiss Mの比較ページ)も参照してみることをおススメします。

EOS Kiss X10(ブラック)・ボディー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X10(ブラック)・EF-S18-55 IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X10(シルバー)・EF-S18-55 IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X10(ホワイト)・EF-S18-55 IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X10(ブラック)・ダブルズームキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9 ボディ ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9 18-55mmキット ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9 18-55mmキット ホワイト
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9 18-55mmキット シルバー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS Kiss X9  ダブルズームキット ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

サイト案内情報

比較記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Canon, EOS Kiss X10, EOS Kiss X9, EOS 一眼レフ, カメラ, デジタルカメラ総合, 機材比較

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.