Nikonレンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR カメラ 新製品情報

ニコンが「NIKKOR Z 26mm f/2.8」「NIKKOR Z 85mm f/1.2 S」の開発を発表

ニコンが「NIKKOR Z 26mm f/2.8」「NIKKOR Z 85mm f/1.2 S」の開発を発表しました。今のところ発売時期は不明。

「ニコン Z マウントシステム」対応の大口径中望遠単焦点レンズ「NIKKOR Z 85mm f/1.2 S」、薄型広角単焦点レンズ「NIKKOR Z 26mm f/2.8」を開発

株式会社ニコン(社長:馬立 稔和、東京都港区)は、「ニコン Z マウント」を採用したフルサイズ/FXフォーマットミラーレスカメラ対応の大口径中望遠単焦点レンズ「NIKKOR Z 85mm f/1.2 S」、薄型広角単焦点レンズ「NIKKOR Z 26mm f/2.8」の開発を進めています。

「NIKKOR Z 85mm f/1.2 S」は、「S-Line」※に属し、高い解像力と美しく大きいボケを両立する単焦点レンズです。ウェディングやファッションなどのシーンをはじめとしたポートレート撮影において、表現の可能性がさらに広がります。
「NIKKOR Z 26mm f/2.8」は、圧倒的な薄さと軽さに加え、高画質を実現。あらゆる撮影機会を狙い、常にカメラを持ち歩くハイアマチュアユーザーの撮影をサポートします。

ニコンは、今後も新次元の光学性能を追求し、ユーザーのニーズに応えていきます。そして、映像表現の可能性をさらに拡げることを目指し、映像文化の発展に貢献します。

とのこと。
レンズロードマップ上の85mmと26mmが開発発表されましたね。正式発表ではないので、今のところ発売時期や価格設定などは不明。85mm F1.2は光学性能重視の大きく重いレンズとなりそうです。50mm F1.2と異なりOLEDパネルは搭載しないようです。一方で26mmはフルサイズ用としては驚くほどの小ささで、APS-Cボディとも相性が良さそうなレンズに仕上がっています。非S-Lineなので手ごろな価格を期待したいところですが、28mm F2.8や40mm F2と異なり金属マウントを採用しています。ひょっとしたら少し高くなるかもしれませんね。

既存のZ 50mm F1.2 Sと比べると、全長は少し短いものの、直径はかなり大きくなるようです。キヤノンのRF85mm F1.2と同じく、かなり重いレンズとなりそうですね。あとはお値段が気になるところ。

NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古品を探す

マウント付近の直径が同じと仮定してZ 28mm F2.8と比べてみると、遥かに薄くてコンパクトなレンズであることが分かります。これで26mmの広い画角をカバーしているのは驚きですね。全群繰り出しなのか、インナーフォーカスなのか今のところ不明。

NIKKOR Z 28mm f/2.8
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古品を探す
NIKKOR Z 28mm f/2.8(Special Edition)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo!
ビックカメラ icon キタムラで中古品を探す

ニコン関連記事

-Nikonレンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, カメラ, 新製品情報
-, ,