「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

画像はEOS M5です

Canon Canon関連の情報 EOS M5 Mark II EOS ミラーレス一眼 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノンEOS M5 Mark II 最新情報・噂まとめページ

更新日:

このページでは2018年に登場が期待されているキヤノンのミラーレス一眼「EOS M5 Mark II」に関する情報を集めています。

最新情報まとめ

噂情報まとめ

発売時期など

  • フォトキナ2018直前の9月に正式発表
  • 2019年前半

スペックに関する噂

  • 2800万画素 CMOSセンサー
  • 画像処理エンジン DIGIC 8
  • 4K動画機能

速報

2018-10-04:中身を一新して再登場か?

少なくとも2つの新型EOS Mシリーズが2019年前半に登場すると教えてもらった。

1台はEOS M5後継モデルで4K動画撮影にデュアルピクセルAFが対応している。また、新しいイメージセンサーは4K撮影時のクロップが最小限であると教えてくれた。EOS Kiss Mのウィークポイントだった一部機能が改善されたカメラがEOS M5 Mark IIである。

EF-M 32mm F1.4 STM以降、新しいレンズの話題は聞いていない。これらEOS Mシリーズが登場する時に新しいキットレンズが登場するかもしれない。

とのこと。

外観はEOS M5そのままにイメージセンサーとプロセッサーを更新するのか、外観も一部変更となるのでしょうか?

フルサイズミラーレス「EOS R」がRFマウントで登場しているだけに、EOS Mシステムの今後がどうなるのか気になるところ。Canon Rumors曰く、セールスが好調なので心配ないのでは?と述べています。

EOS M6に関する情報はありませんでしたが、やはりM6と似たモデルとなるのかもしれません。

2018-08-31:9月5日に新製品発表が開催されることを確認

PhotoRumorsが9月5日にキヤノンの新製品発表会開催を確認したようです。

これがEOS M5 Mark IIとなるのか、フルサイズミラーレスとなるのかはまだ分からないとのこと。

2018-08-30:近くフルサイズミラーレスを発表予定?

Yahooニュース(中央日報日本語版)で気になる記事が発信されています。

  • キヤノンはフルサイズミラーレスを近く発売する見通し
  • 最大10コマ連写機能と超高画質解像度撮影機能を備えたミラーレスを9月に発売する

とのこと。10コマ秒連写のカメラとフルサイズが同一軸で語られているかは不明ですが気になるスペックのカメラですね。

ひょっとすると噂されているEOS M5 Mark IIの可能性もありますね。

2018-08-27:まだまだ混迷続くキヤノンカメラの噂情報

Canon RumorsCanon Wacthが相反する情報を発信しています。

Canon Rumors

我々は2018年9月4日、もしくはそれ以前に発表されるキヤノンのフルサイズミラーレスに関する情報に引き続き注目し、レポートを複数いただいている。

ミラーレスカメラは来月のフォトキナ以前に発表されることは無いと確信している。一部のレンズは発表されるがカメラ本体は無いはずだ。

以前述べた様に「開発発表」の可能性はあるが、このタイプの発表は事前に噂情報を得るのがとても難しい。

2019年の前半には新しいカメラボディが登場するはずだ。EOS 90D、EOS M5 Mark II、フルサイズミラーレス、それらが次に発表されるモデル群だ。

Canon Wacth

キヤノンのフルサイズミラーレスに関する基礎的な仕様情報を得た

  • 2800万画素フルサイズセンサー
  • デュアルピクセルオートフォーカス
  • ボディ内手振れ補正
  • 10コマ秒連写
  • 4K 30p/FHD 60fps
  • 1900ドル

全体的に理にかなった仕様であり、予想通りだ。このカメラがフォトキナ2018までに発表されるかは不明であり、それを示唆する確たる情報は今のところ無い。

フォトキナ前に発表されるカメラはEOS M5 Mark IIのみで期待されているフルサイズミラーレスでは無いかもしれない。

とのこと。

どちらもフォトキナ前に関する情報は不透明となっています。「EOS M5 Mark IIがフォトキナまでに登場するかしないか」に関する見解は分かれているようですね。

Canon Wacthに登場したスペック情報は確かに「キヤノンっぽいね」と感じるものですね。EOS 6D Mark IIをミラーレスに変化させたような位置づけのカメラでしょうか?ニコンのZカメラシステムより低価格でエントリーしやすい価格設定となれば嬉しいのですが…。

2018-08-21:フォトキナ前まではレンズの発表のみ?

Canon Rumorsがフォトキナ前に発表される可能性がある製品をリストアップしています。

  • EF-M 32mm F1.4 STM
  • EF 400mm F2.8L IS III
  • EF 600mm F4L IS III

とのこと。残念ながら噂されていたEF 50mm F1.4Lやフルサイズミラーレスは望み薄のようです。一眼カメラも情報は何もないらしい。

2018-08-09:9月4日/5日になんらかの新製品発表が濃厚か?

我々は「キヤノンが2018年9月4日、もしくは5日にミラーレスに関する発表を行うかもしれない」と情報を受け取った。

これは「9月第2週」という前回の噂とは異なるものだ。情報の翻訳段階でピースが抜け落ちているのかもしれない。

今のところEOS M5後継モデルなのか、フルサイズミラーレスなのかは分からない。

周知のようにニコンは正式かつ大々的にフルサイズミラーレスを発表する予定だ。市場をリードするキヤノンがそれに続かないはずは無いだろう。

既出の噂情報は…

  • EOS M5 Mark II
  • 32mm~35mm・F1.4もしくはF1.8のEF-Mレンズ
  • フルサイズミラーレス

であり、EOS 90DやEOS 7D Mark IIIに関する情報は得ていない。

とのこと。

秋ごろにミラーレスに関する機材が登場しそうな気配となってきましたが、これが「フルサイズミラーレス」に直結するのかはまだ不透明のようですね。

EF-Mの標準大口径レンズが登場するかもしれないという情報を見るに、EOS M5後継モデルでは無いのかなと思っているのですがさてはて。

追記

Mirrorless Rumorsが独自ソースからこの情報が正確であることを確認したと発信しています。

2018-07-27:2018年下半期にフルラインナップ戦略を充実させる新製品が登場する?

キヤノンが2018年第2四半期の決算資料を公開しています。

その中で「下期にフルラインナップ戦略を充実させるために新製品を投入」と述べています。ミラーレスとは言及していませんが、話の流れから言ってミラーレスのはず。

市場が伸びているハイアマクラス」を目指したモデルが登場するのかフルラインナップ戦略を見据えた何かが登場するのか気になるところです。

ニコンが8月下旬に新型モデルを発表しそうな気配となっていますが、キヤノンもそう遅れず新モデルを登場させるのかもしれません。

2018-07-11:フォトキナ2018でお披露目は確実?

Canon rumorsやCanon Watchが立て続けに期待度の高さを伺わせる情報を発信しています。そこで早速このページを作成し情報を整理してゆきたいと思います。

Canon Rumors
  • 認証機関に複数台のカメラが登録されているが、フォトキナ前に登場するのはEOS M5 Mark IIのみだ。
  • メジャーな一眼レフカメラは年内に登場しない。もし登場するとしたら2019年第一四半期だろう。
Canon Watch
  • 良好なソースから得た情報によるとEOS M5 Mark IIはフォトキナ2018の手前で発表される。
  • 2800万画素センサー・DIGIC 8を搭載し4K動画撮影に対応する。
  • 新しい単焦点レンズ・EOS Mシステムを発表する。

EOS M5と何が違うのか?

外観比較

*EOS M5 Mark IIが登場し次第更新予定

スペック比較

*EOS M5 Mark IIが登場し次第更新予定

センサー・画像処理

センサー
M5 II M5 Kiss M
センサー CMOS
有効画素数 約2420万画素 約2410万画素
ローパスフィルター あり
手振れ補正 デュアルセンシングIS
備考
処理エンジン・記録形式
M5 II M5 Kiss M
画像処理エンジン DIGIC 7 DIGIC 8
RAW出力 ・14bit 通常
・12bit 連写時
・14bit 通常
・12bit 連写時
・C-RAW対応
記録メディア SD/HC/XC
UHS-I対応
記録メディアスロット 1 1
露出制御
M5 II M5 Kiss M
測光方式 評価/部分/スポット/中央重点
測光範囲 EV1~20 EV0~20
ISO感度 100~25600
拡張ISO感度 51200
露出補正 ±3
備考

AF・ドライブ

オートフォーカス
M5 II M5 Kiss M
ファインダーAF方式 デュアルピクセルCMOS AF
ライブビューAF方式
測距点(位相差) 49点 99-143点
測距点(コントラスト)
クロス測距点
F8対応点
測距輝度範囲 ファインダー EV-1~18 EV-2~18
測距輝度範囲 ライブビュー
測距エリア選択モード 1点/1点スモール/顔追尾優先/ゾーン
追従特性 なし
備考 瞳AF対応
シャッター・ドライブ
M5 II M5 Kiss M
シャッター速度 1/4000-30秒
電子シャッター速度 1/4000-30秒
フラッシュ同調速度 1/200秒
高速連続撮影 AF-S 9.0コマ/秒 10.0コマ/秒
高速連続撮影 AF-C 7.0コマ/秒 7.4コマ/秒
連続撮影可能枚数 ・JPEG L:26枚
・RAW:17枚
・RAW+JPEG:16枚
・JPEG L:33枚
・RAW:10枚
・RAW+JPEG:10枚
低速限界設定
特殊連写機能
備考

操作性

ファインダー
M5 II M5 Kiss M
方式 不明 不明
解像度 約236万ドット
視野率
アイポイント
倍率
フォーカシングスクリーン
備考
モニタ
M5 II M5 Kiss M
形式 カラー液晶
解像度 約162万ドット 約104万ドット
サイズ ワイド3.0型
可動方式 チルト バリアングル
タッチパネル 対応
備考

動画

M5 II M5 Kiss M
映像記録方式 MPEG-4 AVC/H.264
音声記録方式 MPEG-4 AAC-LC
記録形式 MP4
4K 24p
FHD ~60p ~60p
ハイスピード HD 120p
外部出力
タイムラプス 対応
手振れ補正 コンビネーションIS
撮影機能
備考 4Kはドットバイドット

その他機能

作画機能
M5 II M5 Kiss M
HDR撮影
多重露光
インターバル撮影
高解像撮影
ブラケット AE
その他特殊撮影
ボディ内RAW現像 対応
レンズ補正 周辺減光/色収差/歪曲 周辺減光/色収差/歪曲/DLO
仕上がり設定 8種、カスタム3枠
ホワイトバランス 7種類
デジタルフィルター
インターフェース・搭載機能
M5 II M5 Kiss M
映像/音声出力・デジタル端子 USB2.0
特殊端子
シンクロ端子
HDMI D
外部マイク入力端子 Φ3.5mm
ヘッドフォン端子
リモコン端子 RS-60E3
ワイヤレスリモコン RC-6 BR-E1
WiFi IEEE 802.11b/g/n
Bluetooth 4.1
NFC Type3/4
GPS
電子水準器 2軸
防塵防滴 非対応

ボディ・電源

M5 II M5 Kiss M
バッテリー LP-E17 LP-E12
USB充電
USB給電
撮影可能枚数 ファインダー 約295枚 約235枚
大きさ 115.6×89.2×60.6mm 116.3×88.1×58.7mm
質量 (CIPAガイドライン) 約427g 約390g
質量 ボディのみ 約380g 約351g

サイト案内情報

EOS 6D Mark II関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Canon, Canon関連の情報, EOS M5 Mark II, EOS ミラーレス一眼, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報