Canonレンズ Canon中・望遠レンズ Canon関連の情報 レンズ 機材の噂情報・速報 特許情報

キヤノンEF-S 55-250mm F4-5.6の新型を想定したような特許出願

2020年4月25日

2020年4月23日付けでキヤノンの気になる特許出願が公開されています。「EF-S 55-250mm F4-5.6」の新型っぽい実施例となっていますね。

  • 【公開番号】特開2020-64316(P2020-64316A)
  • 【公開日】2020年4月23日
  • 【発明の名称】ズームレンズ及びそれを有する撮像装置
  • 【出願日】2019年12月25日
  • 【分割の表示】特願2015-201841(P2015-201841)の分割
  • 【原出願日】2015年10月13日
  • 【出願人】
    【識別番号】000001007
    【氏名又は名称】キヤノン株式会社
  • 【課題】物体距離全般にわたり高い光学性能を有し、さらに迅速なフォーカスが容易なズームレンズを得る方法を提供する。

実施例1 実施例2 実施例3
焦点距離 56.47-246.72 57.03-246.73
F値 4.16-5.88 4.16-5.88
半画角 13.60-3.17 13.47-3.17
像高 13.66 13.66
全長 150.00-191.02 150.01-191.12
BF 41.97-68.71 43.18-68-43

APS-C一眼レフ用の望遠ズームレンズでしょうか。「EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」の後継モデルとしてナノUSM駆動の望遠ズームが登場するのかもしれませんね。

フォーカスレンズが非常に小さいのでナノUSMと組み合わせることで超高速AFを期待できそう。標準ズーム「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」と組み合わせると良い感じ。

とは言え「今さらAPS-C一眼レフ用のレンズを投入するのか?」と感じるので実用化は望み薄かもしれません。

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Canonレンズ, Canon中・望遠レンズ, Canon関連の情報, レンズ, 機材の噂情報・速報, 特許情報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.