FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 機材の噂情報・速報 特許情報

富士フイルム 回折素子を利用した接眼光学系の特許出願を公開

【ニュース】EOS R5正式発表

2019年8月29日付けで富士フイルムの気になる特許出願が公開されています。

  • 【公開番号】特開2019-144550(P2019-144550A)
  • 【公開日】令和1年8月29日(2019.8.29)
  • 【発明の名称】ファインダー光学系及び撮像装置
  • 【出願日】平成31年2月19日(2019.2.19)
  • 【出願人】
    【識別番号】306037311
    【氏名又は名称】富士フイルム株式会社
  • 【課題】広視野角化、良好な諸収差の補正、及び小型化が可能であり、電子ビューファインダー等に好適なファインダー光学系、並びに、このファインダー光学系を備えた撮像装置を提供する。

スポンサーリンク

電子ビューファインダーの表示パネルとファインダー光学系の自由度は極めて低く、倍率向上や広視野角化はファインダーユニットの小型化・諸収差の補正とトレードオフの関係となっているようです。この特許出願は「光学系に複数の回折素子を使うことで小型化かつ収差を良好に補正したファインダー」を実現する技術のようです。

この特許出願の技術を使ったファインダーが必ず商品化されるとは限りませんが、是非とも導入して欲しい技術ですねえ。従来のファインダーとどこまで差が出るのか気になるところ。

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony E 最大5万円 -2020/7/26 2020/8/11
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, 機材の噂情報・速報, 特許情報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.