「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

LAOWAレンズ レンズ 機材の噂情報・速報 海外機材情報

サイトロンジャパンがLAOWA 4mm F2.8 Fisheye MFTの国内取扱開始を告知

サイトロンジャパンがVenus opticsのマイクロフォーサーズ用交換レンズ「Laowa 4mm F2.8 Fisheye MFT」の国内取扱開始を告知しました。

LAOWA 4mm F2.8 Fisheye MFT 新製品発売のお知らせ

LAOWA(Venus Optics)の日本総代理である株式会社サイトロンジャパンは、「LAOWA 4mm F2.8 Fisheye MFT」を

2019年9月13日(金)に発売いたします

・本製品は、画角210°のマイクロフォーサーズ専用円周魚眼レンズです。※

・質量は135g で魚眼レンズとしては超軽量、コンパクトな設計で携行性抜群です。

ドローンに搭載しての空中撮影やジンバルに載せて撮影、セルフィーや手持ちの撮影など、撮影者への負担がとても少なくユニークな表現が可能です。常用レンズと一緒に気軽に携帯できることでしょう。

・開放F 値がF2.8 と明るいので、星景撮影や夜景撮影にも活用いただけます。

・最短撮影距離が8cm ですので近距離の撮影にも最適です。例えば動物の顔などを近接で撮影すると非常にユニークな構図での撮影ができます。

・絞り値をF5.6 まで絞ると被写界深度がとても深くなりますので、パンフォーカスレンズとしても活用できます。また、中心部だけではなく周辺像もシャープでクリアな像が得られます。

・通常、360°パノラマ写真やVR 画像を得るには超広角レンズで撮影した画像を6 枚以上組み合わせることで作成できますが、本製品では210°の画角をカバーしているので、2~3 枚程度の組み合わせで作成することができます。

・ブラックマジック ポケットシネマカメラのHFR HD クロップモードを活用するとコストパフォーマンスの高い超広角レンズとして活用できます。

スポンサーリンク

ついにLAOWAブランドの円周魚眼レンズが国内で登場しましたね(イメージサークルが少し大きく完全な円周魚眼とはならないようです)。すでに海外で流通しておりFlickr Groupなどに複数のユーザー投稿が公開されています。Optical Limitsの評価ではなかなか良好な光学性能。ただし、レンズが小さすぎてカメラグリップが大きいと写りこんでしまう可能性がある模様。価格は2.4万円前後なのでこのクラスとしては適切な価格設定と感じます。

Laowa 4mm F2.8 Fisheye MFTの最新情報を集めるページはコチラ

Laowa 4mm F2.8 Fisheye MFT
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

関連レンズ

サイト案内情報

Laowaレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31
フルサイズα 最大4万円 -2019/9/30 2019/10/15
APS-C α 最大1.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
ソニーRX 最大1万円 -2019/9/30 2019/10/15
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/30 2019/10/11
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/30 2019/10/11
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 2019/10/15

-LAOWAレンズ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 海外機材情報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.