「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Samyangレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

サムヤン 10mm F2.8 ED AS NCS CSはソニーEマウントで強くおススメできる広角レンズ【海外の評価】

更新日:

Sony Alpha Blogがサムヤンの交換レンズ「10mm F2.8 ED AS NCS CS」のレビューを掲載しています。

スポンサーリンク

歪曲以外は特に欠点の無いレンズ

  • プラスチック製にラバーのマニュアルフォーカスリングが備わっている。ビルドクオリティはとても良好だ。
  • 非常に便利な過焦点距離表示がある。
  • フォーカスリングは程よい抵抗感を持っているためマニュアルフォーカスは簡単だ。
  • シャープネス:α6000
    ・中央:F2.8~F8までexcellent、F11でvery good、F16で回折の影響がある。
    ・端:F2.8~F4でvery good、F5.6~F8でexcellent、F11でvery good、F16で回折の影響を受けている。
    ・優れたシャープネスのパフォーマンスだ!
  • 周辺減光がF2.8でやや発生するがF4まで絞ると非常に小さい。
  • 色収差はとても少ない。
  • 歪曲は建築物で目に見える量が発生する。
  • 太陽に向けてもフレアは発生せずコントラストの損失は無い。
  • F11付近まで絞ると素敵な光芒が発生する。
  • 最短撮影距離+F2.8で素敵で柔らかいボケを得ることが出来る。
  • 発色はとても良好だ。
  • 動画撮影においてこのレンズのフォーカスリングは操作しやすい。残念ながら絞りリングはクリックレスではない。

このレンズはAPS-Cに最適な広角レンズだ。α6000でこのレンズのサイズと重量を許容できるのであれば強くおススメできるレンズである。

長所:優れたシャープネス・とても良好な後ボケと発色・歪曲はLightroomで完璧に補正できる・フォーカスリングの操作が簡単・色収差やフレアが無い・リーズナブルな価格設定

短所:重くて大きい・デクリック機構の無い絞りリング

とのこと。

作例を確認すると、確かにフレーム端も絞り開放からとても良好な解像性能のようです。描写の乱れが少なく使いやすそうですね。ただ、LenstipePHOTOzineなど他のレビューサイトでは少し違った見解(主にフレーム端の解像や逆光耐性)のようなので目を通しておくと良いかもしれません。

元の歪曲収差はどのレビューサイトでも指摘されていますね。Lightroomのようにレンズプロファイルが存在するソフトで編集する必要がありそうです。

10mm F2.8 ED AS NCS CS

スポンサーリンク

購入早見表

10mm F2.8 ED AS NCS CS Canon EF
楽天市場
Amazon
Yahoo
10mm F2.8 ED AS NCS CS EOS M
楽天市場
Amazon
Yahoo
10mm F2.8 ED AS NCS CS Nikon F
楽天市場
Amazon
Yahoo
10mm F2.8 ED AS NCS CS PENTAX K
楽天市場
Amazon
Yahoo
10mm F2.8 ED AS NCS CS SONY A
楽天市場
Amazon
Yahoo
10mm F2.8 ED AS NCS CS SONY E
楽天市場
Amazon
Yahoo
10mm F2.8 ED AS NCS CS FUJI X
楽天市場
Amazon
Yahoo
10mm F2.8 ED AS NCS CS MFT
楽天市場
Amazon
Yahoo

サイト案内情報

Samyangレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Samyangレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価