「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Tamronレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

タムロン 70-210mm F/4 Di VC USDは良好な光学性能だが状況によりAFが迷う【海外の評価】

更新日:

Dpreviewがタムロン交換レンズ「70-210mm F/4 Di VC USD」のレビューを掲載しています。

Dpreview

  • ズームリングの回転方向はニコン式だ。
  • フォーカスリングは純正レンズと異なるため好みが分れると思う。小さなボディのカメラに装着するとレンズを左手で支える際にフォーカスリングに接触することが多々あった。その一方で支え方によって右手の負担は少なくなっている。
  • レンズ外装はポリカーボネート製で軽量化している。競合のポリカーボネート製レンズと比べてプラスチッキーだ。
  • フォーカスリミッターや手振れ補正のモードスイッチが存在しない。
  • このレンズはかなりシャープだ。5000万画素のEOS 5Ds Rと組み合わせてもF5.6~F8まで絞ることで解像性能に対応している。絞り開放でもモアレが発生するほどだ。
  • キヤノンEF70-200mm F4L IS II USMと比較すると、広角端・望遠端の絞り開放はキヤノンがとても良好で中央は似ている。絞るとタムロンも良くなるが、70mm・200mmはまだキヤノンのレベルに達していない。キヤノンはフレーム左端が弱くなっているが、これは個体差によるものだろう。
  • ニコンAF-S70-200mm F4G ED VRと比べるとパフォーマンスはほぼ同等だ。小売価格を考えると見事だ。
  • 200mmと近接撮影の組み合わせでピント面の直後でハロが発生する。絞ると緩和するが完全には解消しない。70mmの近接ではこの問題は目立たない。
  • 軸上色収差は心配するほどの収差は発生しない。
  • 倍率色収差は十分に補正されている。
  • ボケは全ての領域でとても滑らかだ。フレームの端で口径食があるもののこれは受け取り方に個人差がある。
  • 太陽や明るい光源を背景に撮影するとコントラストがいくらか損失する。
  • 光芒は円形絞りながら良好だ。
  • 周辺減光はF4で目立つがF8まで絞るとほぼ完全に解消する。
  • 歪曲は僅かにあるものの比較的良好に補正されている。
  • 手振れ補正は実写で3段分の補正効果を試したところ完璧には止まらなかった。しかし実用的な範疇だ。より慎重に撮影するとシャープに写った。
  • 被写体が近づいている場合に大きく迷うことなく常にカチっとフォーカスした。しかし、遠ざかってゆく低コントラストな被写体は時々フォーカスが迷う。奇妙なことに中央1点を使った場合はハイエンド機ほどその傾向があり、ローエンド機はハイエンド機よりも少なかった。デュアルピクセルCMOS AFのライブビューAFでは問題無い。キヤノン・ニコン純正レンズはどちらも高速だ。
  • フォーカス駆動は静かだが、動画撮影でボディ内蔵マイクを使うと手振れ補正機構やフォーカスモーターの音を拾う。

好き:F4で良好なシャープネス(特に望遠端)・色収差の補正・滑らかなボケ・効果的な手振れ補正・コスパ・しっかりとした簡易防滴鏡筒・インナーズーム・インナーフォーカス・歪曲補正・良好な接写性能

嫌い:エルゴノミクス・オートフォーカスが純正より遅い・望遠端+接写でやや霞みがかる・気が散るフレアの形状・フォーカスリミッターが無い・遠ざかる被写体で追従AFが迷う

このレンズは価格設定を考慮すると比較的欠点が少なく素晴らしい望遠レンズの選択肢となる。光学性能はキットレンズと比べて有意義なアップグレードとなるはずだ。

キヤノン・ニコンの純正と比べてエルゴノミクスやオートフォーカスは劣っているが、ローエンドのカメラと組み合わせるとうまくいった。ベストなレンズでは無いが、日々ポートレートやアクションを撮っているのであれば検討する価値はあるだろう。

とのこと。

キヤノンがリニューアルした最新のF4ズーム「EF70-200mm F4L IS II USM」と比べるとやや劣るみたいですが、光学性能はニコン「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」と似ているみたいですね。価格を考慮すると確かに良好なパフォーマンスのようです。

ただ、状況によってオートフォーカスが迷うのは気になるところですね。「位相差AFよりライブビューAFのほうが安定している」とはDustin Abbottも言及していましたね。何等かの不具合かもしれません。

70-210mm F/4 Di VC USDのレビュー・作例を集めるページはコチラ

スポンサーリンク

購入早見表

サイト案内情報

タムロンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

-Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-