「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

LUMIX G/GHシリーズ LUMIX GH5s Panasonic カメラ デジタルカメラ総合

Dpreviewがスタジオシーン比較ツールにLUMIX GH5Sを追加【海外の情報】

Dpreviewがスタジオシーン比較ツールにLUMIX GH5Sを追加しました。

Dpreview

静止画の比較をみると、ISO3200や6400ではGH5やE-M1 Mark IIとの差がほぼありませんが、超高感度域となるとノイズ発生量に差が出てくるようです。マイクロフォーサーズ縛りでISO12800以上の感度を多用するのであればGH5Sは一つの選択肢となるかもしれません。

ラージフォーマットと比べると、ISO6400前後はまだまだノイズが多いです。しかし、α6500との比較でもISO12800あたりから徐々にGH5Sの低画素センサーの強みが効いてくるように見えます。

高感度特化のフルサイズセンサーを搭載する「α7S II」と比べると全体的にノイズが1~2段分ほど劣っているようです。GH5Sを高感度を用いた静止画機として購入すると費用対効果が悪いかもしれません。

と言っても静止画画質でGH5Sを評価するのはナンセンスであり、Dpreviewがインプレッション記事で述べているように4:2:2 10bitのログで撮影した4K 動画こそGH5Sの強みと言えそうです。その辺の比較も楽しみにしています。

サイト案内情報

パナソニック関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-LUMIX G/GHシリーズ, LUMIX GH5s, Panasonic, カメラ, デジタルカメラ総合

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.