「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Tamronレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

タムロン SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2は改善したコーティングでクラス最高の逆光耐性【海外の評価】

Lenstipがタムロンの交換レンズ「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2」のレビューを掲載しています。

スポンサーリンク

逆光耐性やボケ質が改善

  • 手振れ補正を搭載する同カテゴリのレンズとしては最も軽量だ。
  • 直径30mmの後玉は24mm時はマウント面に存在するが、70mm時は2.5cmほど奥へ移動する。移動することは内部の電気回路を確認することが出来るため完全な反射防止とシーリングでは無い。
  • 設計・製造は日本である。
  • マニュアルフォーカスリングは11mm未満で滑らかに動作する。抵抗感は少ないが許容範囲内だ。回転角はピント距離全域で110°だ。
  • ズームリングは31mm幅でとても滑らかで抵抗感も良好だ。内筒をロックしなくてもクリープ現象は発生しなかった。
  • 手振れ補正は公称値で5段となっているが、実際にテストしてみると3段程度であり正直がっかりしている。
  • 解像テスト:
    ・良像の基準は30~32lpmmだ。
    ・単焦点のトップクラスで45~50lpmmである。
    ・中央:24mmは絞り開放から40lpmmと非常に良好な水準だ。絞ると43lpmmまで改善する。中間域も絞ることで43lpmm近くまで到達するが、絞り開放は35lpmmよりも少し低い。70mmは開放で32lpmmと良像の基準を上回り、絞ると40lpmmと非常に高い水準となる。
    ・中央フレームに関して弱点は存在しない。ライバルとの差は僅かだ。
    ・DX:24-45mmでは何の問題もない。絞り開放でも良像を維持しているやはり70mmが最も弱く、開放ではソフトだがF3.5付近で解消し、F5.6で他の焦点距離と同等になる。
    ・隅:焦点距離に関係なく絞り開放は弱めだ。幸いにも1~3段絞ることで問題は解消する。
  • 軸上色収差は何の問題も無い。
  • 倍率色収差は24mmの隅で最も大きくなる。絞り開放で0.12%と中程度の数値となるが、絞ることで減少する。ライバルと比べてやや高い数値だが、他の焦点距離はとても小さい。
  • 球面収差について大きな問題は無い。
  • 歪曲はAPS-Cの24mmでー2.52%の樽型だが、フルサイズではー4.51%の陣笠状となる。幸いにも望遠側へズームすると問題は急速に減少する。
  • コマ収差補正はシグマと同等でトキナーよりも良好だがキヤノン・ニコンと比べると劣っている。
  • 非点収差は5.4%と前モデルと同等だ。
  • 玉ねぎボケは前モデルと比べて緩和している。
  • 周辺減光はシグマと同等でキヤノンよりも優れているがニコンよりは悪い。
  • 逆光耐性は前モデルから明らかに改善している。結果は良好でキヤノンやニコンよりも優れており賞賛に値する。
  • オートフォーカスは5D Mark IIIとの組み合わせでピント距離全域を0.5秒で移動する。高速で賞賛に値するパフォーマンスだ。精度について不満を述べる理由も無い。

長所:頑丈な鏡筒・優れた中央画質・良好なAPS-Cフレームの画質・軸上色収差の問題無し・ライバルよりも良好で僅かな倍率色収差・穏やかなコマ収差・APS-Cフレームで周辺減光が小さい・良好な逆光耐性・静かで高速で正確なAF・僅かな非点収差・5年保証

短所:F2.8における四隅の解像性能・フルサイズにおける周辺減光・広角端の陣笠状歪曲収差

コーティングにより逆光耐性が良くなり、非球面レンズの改善でボケ質もよくなっている。しかし、手振れ補正の効果が3段だったのは残念だ。

キヤノンやニコン製品の高い値札が気に入らない場合はいつでもサードパーティ製レンズの高画質を楽しむことが可能だ。タムロンの前モデルはシグマArtに劣っていたが、G2は明らかに改善している。

このカテゴリの競争は激化している。ユーザーは特定のカテゴリの結果を評価し最重要の要素からレンズを決めると良いだろう。

とのこと。

ボケ質はまだまだ騒がしかな、と感じますが逆光耐性は確かに良好ですね。(管理人レビュー

あまり特筆されていませんが、タムロン新SPシリーズとなって鏡筒の材質やコーティングの強化はとても魅力的な要素と感じています。光学系は前モデルを踏襲しているので陣笠状歪曲や周辺減光は相変わらずと言ったところですが、その辺が気にならないような被写体であればコストパフォーマンスが良いレンズと言うことが出来そうです。

SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2のレビュー・作例を集めるページはコチラ

スポンサーリンク

24-70mm F2.8 Di VC USD G2 キヤノン
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
24-70mm F2.8 Di VC USD G2 ニコン
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
フード HA032
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
TAP-in Console Canon
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
TAP-in Console Nikon
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo

サイト案内情報

タムロンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31
フルサイズα 最大4万円 -2019/9/30 2019/10/15
APS-C α 最大1.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
ソニーRX 最大1万円 -2019/9/30 2019/10/15
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/30 2019/10/11
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/30 2019/10/11
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 2019/10/15

-Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.