Canon Canon関連の情報 カメラ 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノンは20+stopの「Cinema EOS C700DR」を秋頃に発表する?

Canon Rumorsが「CR3」と非常に高い格付けでCinema EOSに関する噂情報を発信。積層型DGO・WDRセンサー搭載のCinema EOS3台が秋頃に登場する模様。中には20+stopのダイナミックレンジモンスターも存在しているようです。

Canon Rumors:Canon to add to their Cinema EOS lineup with three new monster cameras [CR3]

近い将来、キヤノンの新しいCinema EOSカメラが3台登場すると聞いている。10月にNAB2021が開催されるので、そのショーに先駆けてCinema EOSの発表が期待される。

3台の新しいシネマカメラは、おそらく現在のラインナップに追加されるものだ。過去に4Kが発売されたときのように、8Kの分野では遅れを取らないと述べている。

キヤノンは2台の8K Cinema EOSカメラを計画しており、また、EOS C700の新バージョンではダイナミックレンジモンスターを計画しているようだ。

Cinema EOS C300S

  • Super35mm 8K
  • 8K 60p・4K 120p 全モード対応
  • 裏面照射・積層型 3.2μm 8K DGOセンサー
  • デュアルピクセルAF
  • 16stopのダイナミックレンジ(DGOモード)
  • 8K DGOモードで10msの幕速
  • デュアルDIGIC DV 8 プロセッサ

Cinema EOS C500S

  • フルサイズ 8K
  • 8K 60p・4K 120p 全モード対応
  • 裏面照射・積層型 4.65μm 8K DGOセンサー
  • デュアルピクセルAF
  • 17+stopのダイナミックレンジ(DGOモード)
  • 8K DGOモードで10msの幕速
  • デュアルDIGIC DV 8 プロセッサ

Cinema EOS C700DR

  • フルサイズ 4K
  • 4K 240p 高速モード
  • 4K 180p WDRモード
  • 裏面照射・積層型 9.6μm 4K WDRセンサー
  • 20+stopのダイナミックレンジ(WDRモード)
  • 4K WDRモードで5msの幕速
  • デュアルDIGIC DV 8 プロセッサ

とのこと。
積層型の大型CMOSセンサーと言えば、つい最近開発発表した「EOS R3」が話題となりましたが、同じようにCinema EOSにも積層型センサーを導入するみたいですね。8K 60pに対応しつつ、高ダイナミックレンジと歪みの少ない高速電子シャッターを実現している模様。

さらに4Kモデルは「WDRセンサー」と呼ばれる幅広いダイナミックレンジに対応した積層型センサーを搭載しているようです。20+stopのダイナミックレンジは凄まじいですね。実写でどのような結果を得ることが出来るのか気になるところ。

サイト案内情報

キヤノン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony α 最大7万円 ~2021-5-9 2021-5-24
VLOGCAM ZV-1 1万円 ~2021-5-9 2021-5-24
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28
SIGMA fp 最大3万円 ~2021-5-18 2021-5-26

カメラのキタムラでカメラボディ・レンズを探す

ボディ

交換レンズ

-Canon, Canon関連の情報, カメラ, 噂情報, 機材の噂情報・速報

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER