Canon Canon関連の情報 EOS R5 EOS Ra EOS Rシリーズ カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノンの内部ロードマップに「EOS Ra」が存在する?

【広告】オリンパス直営店で「OM-D E-M1 Mark II 12-40PRO特別セット」が台数限定出品中

Canon Rumorsがキヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」シリーズについて噂情報を発信しています。内部ロードマップに「EOS Ra」が存在するのだとか。

6月に「2019年後半にキヤノンが天体写真向けEOS Rを発表する可能性がある」と発信した。実際にこのようなカメラが2020年に登場する可能性がある。

情報提供者によると「キヤノン内部ロードマップに”EOS Ra”が現れた」と述べている。キヤノン製一眼カメラで「a」を使用しているのはEOS 20DaEOS 60Daだけであり、EOS Raが天体撮影用カメラとなるのは明らかだ。

このモデルの存在は内部資料に名前が記載されているだけで詳細は分からない。また、モデル名が単なるコードネームで別カメラである可能性もある。

Canon Rumors:Canon EOS Ra reportedly appears on internal Canon roadmap

とのこと。「次に登場するEOS Rは高解像モデルでは無くニッチな天体撮影用」と噂されていた情報の続報ですね。ここ最近は天体撮影用モデルのリリースは無く、直近でニコンD810Aくらいでしょうか?現行EOS RからHα輝線の透過率を高めたモデルとなるのか、全く新しいデザインで登場するのか気になるところ。

とは言え、Canon Rumorsが注意書きしているように単なるコードネームかもしれないし、実際に登場しないカメラかもしれません。まだ話半分以下で捉えておいた方が良さそうです。

サイト案内情報

キヤノン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Canon, Canon関連の情報, EOS R5, EOS Ra, EOS Rシリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.