「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Canon Canon関連の情報 EOS 一眼レフ EOS-1D X Mark III カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

EOS-1D X Mark IIIのプロトタイプは30fps連写速度で2810万画素カメラ?【噂】

Canon Rumorsがキヤノン「EOS-1D X Mark II」後継モデルについてCR1と低い格付けながら噂情報を発信しています。

我々はEOS-1D X Mark IIIに関する仕様の噂を初めて受け取った。匿名ソースからの情報となるので注意して欲しい。

  • 2810万画素 フルサイズCMOSセンサー
  • 30コマ秒の連写撮影
  • Dual DIGIC 9
    (1Dシリーズで新型プロセッサを真っ先に導入する例はこれまで無い)
  • ボディ内手ぶれ補正
  • 新型の大型背面モニタ
    (情報提供者によると輝度が高い模様)
  • 2月に発表される

情報提供者は動画仕様に関する情報を持っていなかった。上記の仕様はプロトタイプである可能性もあり、数種類の仕様が存在している可能性もある。

Canon Rumors:Canon EOS-1D X Mark III rumoured specifications [CR1]

とのこと。

30コマ秒をメカシャッターとクイックリターンミラーで実現できるとは思わないので、もしこれが本当のスペックだとしたら電子シャッターを使った連写撮影でしょうか?「EOS M6 Mark II」は3250万画素APS-Cセンサーカメラで、1800万画素のクロップ枠を利用した「RAWバーストモード」で30コマ秒連写を実現しています。同じような仕様であれば実現できないことも無さそうですが…。

前例のない新型DIGICの導入やボディ内手ぶれ補正など眉唾な仕様情報が混じっているところ見ると、まだ話半分以下のフェイク情報と見ておいたほうが良さそうですね。

噂情報まとめ

  • 2020年に登場
  • 5GHzに対応するワイヤレストランスミッターが存在する
  • プロトタイプのテストは始まっている
  • デュアルCFexpressカードスロット
  • クロップ無しの6K動画撮影
  • センサー解像性能に顕著な飛躍が見られる
  • ボディ内手ぶれ補正

EOS-1D X Mark IIIの最新情報を集める集めるページはコチラ

サイト案内情報

キヤノン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Canon, Canon関連の情報, EOS 一眼レフ, EOS-1D X Mark III, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.