FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 X-T2 Xシリーズ 一眼 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

FUJIFILM X-T3は積層センサーを搭載した2600万画素機となる?【噂】

FujirumorsがFUJIFILM X-T2の後継モデルについて気になる情報を発信しています。

我々のソースによるとFUJIFILM X-T3は2600万画素センサーを搭載しているようだ。

さらにソニーα9と同じく積層センサーを使用する可能性が高いと言われているが、今のところ割り引いて聞いてほしい。出来るだけ早くこの情報をアップデートしたいと思っている。

噂が正しければX-T3はスピードモンスターとなるだろう。

  • 高速読み出し可能な積層センサー
  • 2600万画素
  • 新しいXプロセッサー
  • 手振れ補正非搭載
  • 2018年9月のフォトキナで発表される

とのこと。

FUJIFILM X-H1が「X-Processor Proを限界まで活用している」らしいのでそろそろ新しい処理エンジンが登場してもおかしくなさそうですね。

さらに気になるポイントはやはり「積層センサー」ですね。α7S IIIに引き続き積層センサー搭載の噂が絶えませんね、ひょっとすると数年後には積層センサーがメジャーとなっているのかもしれません。

これが実現すればメカシャッター要らずの高速連写やAFの向上が期待できそうです。

サイト案内情報

富士フイルム関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, X-T2, Xシリーズ 一眼, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~