LAOWAレンズ カメラ 噂情報

Venus Optics「LAOWA MFT 6mm F2.0 C-Dreamer」が間もなく発表?

Venus OpticsがWeiboアカウントで新レンズ発表を予告。さらにWeiboで「LAOWA MFT 6mm F2.0 C-Dreamer」が登場すると話題になっています。AEにも対応しているみたいですね。

老蛙镜头 Weibo

新製品が続々登場。
12月19日 20:00

Weibo

LAOWA MFT 6mm F2.0 C-Dreamer

  • 通常価格:3280元
  • 先行価格:2980元
  • フルサイズ換算で12mm相当
  • マイクロフォーサーズマウント
  • 絞り:F2-F16
  • 画角:121.9度
  • レンズ構成:9群13枚
  • 絞り:5枚
  • 最短撮影距離:0.09m
  • 最大撮影倍率:0.18倍
  • フィルター径:58mm
  • サイズ:61×53mm
  • 重量:180g

とのこと。
久しぶりのマイクロフォーサーズ専用設計のLAOWAレンズのようですね。これまでで最も画角の広い6mmに対応した非魚眼の超広角レンズのようです。マイクロフォーサーズ用の交換レンズとしては最も広い広角単焦点となりそうです。非常に広い画角をカバーしつつ、F2の明るい絞り値を維持しているのは凄い。従来の10mm F2や7.5mm F2よりもサイズは大きくなっているものの、それでも携帯性を損なわないサイズアップで6mmの超広角を実現。価格はMFレンズながら3280元とやや高めですが、電子接点を搭載しているのでAEに対応しています。国内での取り扱い開始時期や価格設定は今のところ不明です。

LAOWA関連記事

-LAOWAレンズ, カメラ, 噂情報
-,