Nikon Nikon Z Nikon Z 7 / Z 6 Nikon関連の情報 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

ニコンが12月17日に「Z 7・Z 6」用のファームウェアアップデートを公開する?【噂】

【価格情報】Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー開催中

スポンサーリンク

Nikon rumorsがニコンのフルサイズミラーレス「Z7」「Z 6」について噂情報を発信しています。

来週、おそらく12月17日火曜日にニコンがZ7・Z6用の新しいファームウェアアップデートを発表するという情報を二人の情報提供者から得た。

新しいファームウェアアップデートには長い時間待たされたProRes RAWとオートフォーカスの改善が盛り込まれているという。

このファームウェアアップデートにCFExpress対応が含まれているかどうか分からない。

Nikon rumors:New Nikon Z6/Z7 firmware updates rumored for next week

とのこと。

そういえばProRes RAWへの対応がまだでしたね。RAW動画を使う予定が無いので忘れていましたが、もともと「年内に有償設定対応」と告知していたので予定通りと言ったところでしょうか。「有償」と言われている通り、どのような価格設定でアップグレードキーを販売するのか気になりますね。

個人的には「オートフォーカス改善・CFexpress対応」のほうが気になっていたりします。現状でAF・XQD(の相場)には不満があったりするので早く改善して欲しいところ。

ファームウェアアップデートを期待して待つとし、そろそろ新しいZボディについての噂情報も聞きたいところ。

参考:フルサイズミラーレスカメラ「Z 7」「Z 6」で撮影したN-Log映像に適用する「N-Log用3D LUT」を8月27日に公開および「Z 7」「Z 6」用RAW動画出力機能の有償設定サービスを年内開始予定のご案内

RAW動画出力をサポートするファームウェアアップデートを「Z 7」「Z 6」に実行し、有償にてサービスセンターで設定変更を行うとATOMOS社製の4K対応SSDレコーダーNinja VでProRes RAW形式で記録可能になります。これにより「Z 7」「Z 6」は、現在プロフェッショナル向けのシネマカメラでのみ可能なRAW動画出力をサポートする、初めてのミラーレスカメラとなります。静止画のRAWデータ同様に豊富な情報を持つRAW動画ファイルによってカラーグレーディングの自由度が格段に高まるため、「Z 7」「Z 6」はプロフェッショナル向けのシネマカメラと同様に、本格的な映像制作に対応することができます。

スポンサーリンク

サイト案内情報

ニコンZカメラ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25

-Nikon, Nikon Z, Nikon Z 7 / Z 6, Nikon関連の情報, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER