Olympus関連の情報 カメラ 噂情報 機材の噂情報・速報

オリンパスの未発表カメラコードネーム「IM021」登場!次に登場するカメラは何だろう?

【広告】フジヤエービックで「SONY E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS」アウトレット82,800 円(税込)

スポンサーリンク

海外認証機関にオリンパスの未発表デジタルカメラのコードネーム「IM021」が登録されたようです。

2.4GHzのWiFiとBluetoothに対応しているデジタルカメラのようですね。防水カメラ「Toughシリーズ」はWiFiのみなので、可能性があるとすればミラーレスシステムの「OM-D」か「PEN」でしょうか。シリーズの最新モデルをざっと見比べると以下の通り。

  • OM-D E-M1 Mark II:2016年12月
  • OM-D E-M5 Mark III:2019年11月
  • OM-D E-M10 Mark III:2017年9月
  • PEN-F:2016年1月
  • PEN E-PL10:2019年10月
  • PEN E-PL9:2018年2月

可能性があるとしたら、「E-M1 II」「E-M10 III」「PEN-F」の後継モデルでしょうか。E-M1 II後継モデルに関しては別のコードネーム(後述)の可能性があるので除外。PEN-F後継モデルが登場する可能性はまだ低いと思われるため、「OM-D E-M10 Mark IV」と言ったところでしょうか。5GHzのWiFiに対応していないことからも、ミドルもしくはエントリーモデルの可能性が高い。

オリンパスの未発表製品に関するコードネームはこれまで「IM019」「IM018」が存在します。「IM019」は5GHz帯のWiFiに対応していることからハイエンドモデルと思われ、周期的に見るとE-M1 Mark IIの可能性が高そうですねえ。「IM018」はレンズとなっており、おそらく開発発表のあった「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25 IS PRO」ではないかと予想されています。

「IM019」が新型センサーとプロセッサーを導入した「E-M1 Mark III」。「IM021」が新型プロセッサーを導入した「E-M10 Mark IV」と考えるのが自然ですねえ。

マップカメラのインタビューで「毎年ボディ2台・レンズ3本のペースで投入する」とオリンパスが述べているので、来年の新製品は上記2台となる可能性が高そう。

スポンサーリンク

サイト案内情報

オリンパス関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
LAOWA 最大1万円 -2020/1/13 2020/1/13
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Nikon 最大4万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Olympus関連の情報, カメラ, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.