「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

LUMIX フルサイズ Panasonic Panasonic関連の情報 S1R / S1 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

LUMIX S1Rはハイレゾモードで1.87億画素のイメージ出力が可能【噂】

L-rumorsがL5と高い格付けでパナソニックLUMIX Sシリーズに関する噂情報を発信しています。

スポンサーリンク

1億画素というより2億画素に近い

(L5) The Panasonic S1R can take 187 Megapixel images in High Resolution mode!

私はパナソニックS1Rのハイレゾモードで187MPのイメージが得られることを知った。

なんて凄い機能だ!

以下はハイレゾモードの紹介文である。

”ボディ内手振れ補正を活用してセンサーを移動させながら8枚の画像を撮影。この8枚の画像を最新ビーナスエンジンで1枚の画像に合成する。細部を忠実に再現し、美しくとてもリアルなイメージを出力する。このモードは自然風景や美術品の撮影に理想的だ。

動く被写体がシーンに写りこむ状況を考慮してモーションブラーを抑えるオプションが利用可能だ。”

(L5) First leaked image of the new Panasonic 70-200mm f/4.0 S lens

我々はプロダクションモデルをイメージを入手し、そこから70-200mmのF値が4.0であることが判明した。

とのこと。

2000万画素のマイクロフォーサーズで8000万画素のイメージが出力されるで、4700万画素のS1Rでハイレゾ1.87億画素と言うのは特に目新しい情報ではありません。しかし、こうやって改め数字を見ると凄いですね。解像性能はちょっと想像できません。

このハイレゾモードにLUMIXの新レンズが耐えられるのか非常に気になるところ。そうだとしたら価格設定が気になるところ…。

非常にデータ量が多くなると予想できるので、8000万画素のマイクロフォーサーズハイレゾで処理が重いと感じているのであれば、パソコン新調する必要があるかもしれません。

70-200mm F2.8やF2.8-4とも噂されていた望遠ズームですが、F4ズームで確定の模様。これF値隠す意味があったのかな?と言う気がしないでも無いですが…。

関連ページ

スポンサーリンク

LUMIX S1R関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31
フルサイズα 最大4万円 -2019/9/30 2019/10/15
APS-C α 最大1.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
ソニーRX 最大1万円 -2019/9/30 2019/10/15
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/30 2019/10/11
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/30 2019/10/11
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 2019/10/15

-LUMIX フルサイズ, Panasonic, Panasonic関連の情報, S1R / S1, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.