FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 GFX GFX 50S GFX100 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

富士フイルム「ミニGFX100」はボディ内手ぶれ補正を搭載してGFX 50Sと同じサイズになる?

Fuji Rumorsが小型版GFX100について噂情報を発信。ボディ内手ぶれ補正を搭載していると噂されていますが、ボディサイズはGFX 50Sと同じくらいとなる模様。補正ユニットがかなり小型化されているようですね。

mini GFX100は50Sと同じくらいのサイズになる?

Fuji Rumors:BREAKING: New Fujifilm GFX100 with IBIS will be “About as Big” as Fujifilm GFX50S

私は信頼できる情報源から、新しいFUJIFILM GFX100がFUJIFILM GFX 50Sと同じくらいの大きさになると聞いている。

そして、新しいFUJIFILM GFX100はボディ内手ぶれ補正を搭載していることを忘れないでほしい。

GFX100に搭載されているIBISユニットは、明らかにGFX50SやGFX50Rに搭載出来ないことを考えると、これほど短期間で小型化したことには驚かされる。

過去に「Xg」のモックアップを富士フイルムは示している。新しいGFX100がどのようなカメラとなるのか見当もつかないが、モックアップのようなカメラになるのであれば、確かにコンパクトだ。

参考:DPReview:The progenitors of GFX: A closer look at Fujifilm's medium format concepts

とのこと。
GFX100に搭載されている手ぶれ補正ユニットのサイズを考えると、そのままGFX 50Sまでサイズダウンは難しいように見えます。とは言え、小型APS-C「X-S10」用に新開発のボディ内手ぶれ補正を実装したように、驚くような小型化を遂げた補正ユニットを搭載しているのかもしれませんね。

フルサイズ以下のフォーマットでは普遍的な存在となったボディ内手ぶれ補正ですが、フルサイズを超えるイメージセンサーでは貴重な存在。GFX100にも驚かされましたが、GFX 50Sのボディサイズに導入されると汎用性が高そうですね。

特にコンパクトな単焦点レンズと組み合わせることで、携帯性が良く、気軽にアウトドアシーンへ持ち出すことが出来そうです。

  • 2021年初頭
  • 1億200万画素のベイヤーセンサー搭載
  • GFX100よりも小さくなる
  • GFX 50Sと同じくらいの大きさになる
  • ボディ内手ぶれ補正搭載
FUJIFILM GFX 100
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

参考:GFレンズ一覧

サイト案内情報

富士フイルム関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, GFX, GFX 50S, GFX100, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER