VILTROX カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 海外機材情報

Viltrox 23mm F1.4・33mm F1.4・56mm F1.4は3月21日前後に発売される?【噂】

スポンサーリンク

FujiaddictがViltroxのAPS-Cミラーレス用交換レンズ「Viltrox 23mm F1.4・33mm F1.4・56mm F1.4」について噂情報を発信しています。

読者からの情報によると、「Viltrox 23mm F1.4・33mm F1.4・56mm F1.4」は3月21日前後に発売されるそうだ。今のところこの日付について裏付けは出来ていない。

Fujiaddict:Viltrox 23mm f/1.4, 33mm f/1.4, and 56mm f/1.4 AF Lenses Coming in March

とのこと。
2019年末に23mm F1.4が登場するという噂もありましたが、まだ3本とも発表されていません。
以前にウェイボーのViltrox公式アカウントが「3月末までに発売する」と述べています。このため、噂の「3月21日発売」はおかしくない日付に見えます。

特に富士フイルムXマウントはサードパーティのAFレンズが少ないので歓迎できるレンズラインアップですね。噂では260ドルと言われており、非常にお手頃価格な大口径レンズとなる模様。
富士フイルムXマウント以外にも、キヤノンEF-M/ソニーEマウントで利用可能となる予定。ただし、これら2マウントはシグマの「F1.4 DC DN」シリーズと価格帯が被るので厳しい戦いとなるかもしれません。

各レンズの仕様(2019年11月の段階)

  • VILTROX 23mm F1.4
    ・F1.4-F16
    ・9枚絞り
    ・10群11枚(EDレンズ2枚)
    ・HDナノマルチコーディング
    ・フッ素コーティング
    ・金属鏡筒
    ・0.3m~∞
    ・インナーフォーカス
    ・ノイズレスSTM
    ・撮影倍率:0.1倍
    ・サイズ:65mm×72mm
    ・フィルターサイズ:52mm
    ・重量:270g
    ・電子接点あり
    ・260ドル前後
  • VILTROX 33mm F1.4
    ・F1.4-F16
    ・9枚絞り
    ・9群10枚(EDレンズ1枚)
    ・HDナノマルチコーディング
    ・フッ素コーティング
    ・金属鏡筒
    ・0.4m~∞
    ・インナーフォーカス
    ・ノイズレスSTM
    ・撮影倍率:0.1倍
    ・サイズ:65mm×72mm
    ・フィルターサイズ:52mm
    ・重量:270g
    ・電子接点あり
    ・250ドル前後
  • VILTROX 56mm F1.4
    ・F1.4-F16
    ・9枚絞り
    ・9群10枚(EDレンズ1枚)
    ・HDナノマルチコーディング
    ・フッ素コーティング
    ・金属鏡筒
    ・0.63m~∞
    ・インナーフォーカス
    ・ノイズレスSTM
    ・撮影倍率:0.1倍
    ・サイズ:65mm×72.3mm
    ・フィルターサイズ:52mm
    ・重量:290g
    ・電子接点あり
    ・250ドル前後

スポンサーリンク

サイト案内情報

Viltrox関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-VILTROX, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 海外機材情報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~