FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 Xシリーズ 一眼 カメラ 噂情報

富士フイルム「X-H2S」は6K動画撮影に対応する?

Fuji Rumorsが富士フイルムに関する噂情報を発信。2600万画素 積層型BSIセンサーを搭載する「X-H2S」は6K動画に対応すると述べています。

Fuji Rumors:RUMOR: Fujifilm X-H2S to Record 6K Video

富士フイルムが高解像度のX-H2で8K映像の世界に参入することは分かっている。
しかし、その「高解像モデル」は後の話である。

まず、2600万画素 積層型BSIセンサーを搭載したX-H2Sが登場する。
そして、我々の信頼できるソースは、それが6K動画に対応していると教えてくれた。

特に驚きはありませんが、X-H2Sは6K動画に対応とのこと。
6K 60pに対応するのか30pまでなのか気になるところですが、LUMIX GH6のようにハイフレームレートまでオーバーサンプリングに対応していると、非常に高画質な4K動画を楽しむことができるかもしれませんね。

今のところAPS-Cミラーレスで動画撮影機能を強化するのは富士フイルムのみ。キヤノンやソニーとは雲泥の差で、参入したばかりのニコンも富士フイルムほど充実していません。X-H2Sでさらに差が広がるのか、今後の追加情報に注目したいと思います。

噂のまとめ

太字は確定的な情報

X Summit

  • 2022年5月31日

X-H2

  • 2022年にフラッグシップカメラが登場
  • 2種類のX-H2が登場する(1台はX-H2s)
  • 先に積層型モデルが登場し、その後に高解像モデル
  • 2種類の縦位置グリップが存在する。
    ・片方は非常に高価
  • 8K動画(匿名情報)
  • 新型センサー搭載
    X-Trans CMOS
    積層型+裏面照射型
    ・空冷ファンは搭載されない
  • X-H2sのセンサーは2600万画素(積層型BSI)
  • もう1台のセンサーは4000万画素
  • 新型プロセッサ搭載
  • X-H2Sはバリアングルモニタを搭載
  • 2500ドル以下

その他

  • XF150-600mmF5.6-8:2022年
  • XF18-120mm:2022年
  • GF20-35mm:2022年
  • GF55mmF1.7:2023年
  • GFチルトシフトレンズ:2023年

(Via X Summit PRIME 2021XレンズロードマップGFレンズロードマップFuji Rumors)

フジフイルム関連記事

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, Xシリーズ 一眼, カメラ, 噂情報
-,