「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

SIGMA SIGMAの情報 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

シグマがSAマウントカメラの開発終了とLマウント戦略を正式発表

投稿日:

シグマがSAマウントカメラの開発終了と、Lマウントシステムを軸としたシステム開発を正式発表しました。

さらにフォトキナ2018ではLマウントの戦略についていくつかの情報を公表しています。

スポンサーリンク

始まりと終わり

  • 新しいフルサイズFoveonを2019年に投入
  • SAマウントカメラの開発終了
  • SAマウントレンズは当面間は生産し続ける
  • 2019年にSA-L・EF-Lマウントアダプターを発売
  • ネイティブLマントレンズを2019年に発売
  • Lマウント専用レンズの開発
  • Lマウントへのマウント交換サービスを2019年から始動

とのこと。

残念ながらSAシステムは終焉へ向かうこととなりました。しかし、SAレンズとLマウントとの互換性を確保しSAレンズユーザーの逃げ道を作ったのはさすがのシグマと言ったところでしょうか。

しっかり開発終了アナウンスを実施する姿勢にも好感が持てます。(現状開発が続いているのか終了なのか正確に判断できないAマウント・Qマウント・Nikon 1と比べると)

個人的にレンズ固定式のdpシリーズをどうするのか気になるところ。

シグマのLマウントFoveonカメラに関する最新情報を発信するページはコチラ

スポンサーリンク

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-SIGMA, SIGMAの情報, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報