「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

PENTAXレンズ PENTAX標準レンズ カメラ レンズ

ペンタックス smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM 交換レンズデータベース

更新日:

このページでは一眼カメラ用交換レンズ「smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM」の情報を収集しています。

データベース

購入早見表

レンズデータ

レンズ仕様

レンズタイプ 高倍率ズーム
焦点距離(35mm判換算) 18-270mm(27.5-414mm)
開放絞り値 F3.5-6.3
最小絞り F22-45
画角 76°-6°
レンズ構成 13群16枚
絞り羽根枚数 7枚
最短撮影距離 0.49m
最大撮影倍率 0.26倍
フィルター径 62mm
最大径 x 長さ 75.8 x 89 mm
質量(重さ) 453g

レンズ構成図

smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM-lens

紹介

ラフな扱い方にはなるが、ズームリングのトルクがやや軽いのでフードをつまんで直進ズームの様にグイッと引き出すことも。

フォーカシングは静粛性が高いものの、高速とは言えない。動体を撮るにはやや不満がでたり、風景写真でも風に揺らめく草葉を撮るには追いつかない。

とは言え、その画角調整能力はさすが高倍率といった具合で、広角18mmから270mm(換算414mm)をカバーする利便性は高い。レンズ交換出来ないシーンや不意のシャッターチャンスではとても有り難い存在だ。また、最大撮影倍率も高いので、小物などを大きく写したい時にも便利。

その実、タムロンのOEMという噂(というか何というか)。『18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD』が前身であろうレンズ(の手ぶれ補正非搭載版)。さすが高倍率のタムロンだけあって他社マウントにおいても悪く無い評価が多い。

非純正であるタムロンやシグマの高倍率と違い、ボディ内でデジタル補正を効かせる事が出来る。その点において撮って出しJPEGの場合は純正有利。OEMと言うこともあってか、SPコーティングは不採用となっている。

また、ピントリングはややペンタックスらしいデザインになっているものの、クイックシフトフォーカスには対応していない。

サイト案内情報

ペンタックス関連ページ

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-PENTAXレンズ, PENTAX標準レンズ, カメラ, レンズ