とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

【評価・作例】高倍率x超望遠その名は”BIGMA”『APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM』

      2016/10/23

50-500mmと、標準域から超望遠域を光学10倍でカバーする高倍率な超望遠ズームレンズだ。

その性能と大きさから”BIGMA“と読んで愛用する方が多いヘビー級選手。現行の純正レンズと比べると画質面で一歩譲るものの、標準域が使える便利な画角調整能力と合わせて評価する方が多い。

描写性能の評価は2分しているものの、大きなポイントはテレ端(特に400mm~)。諸作例で特にテレ端付近における実写例を見て「甘い」と感じなければ買いで、「甘い」と感じるのであれば「便利さ」と引き換えに出来る画質かどうかを検討してみるべき。但し、F8程度までガッツリ絞れば結構改善するというコメントも多い。その辺も含めて作例を要確認。

便利な10倍ズームということも有り、重量は2kg近く。手持ち出来なくも無いが、鏡筒を伸ばすと重心が前にシフトする分手が結構疲れる。三脚固定での使用ならばその利便性は大いに活用出来るものの、手持ちが多いのであればもう少し光学倍率を狭めてフットワークの軽いレンズを考えるのも一つ。

また、テレ端付近においてはF5.6より暗いF6.3なので、F5.6対応センサーでF6.3を拾えるかどうかと言う問題。AFの迷いはあるものの、使えるという方もいれば使えないという方もいる。そんな悩める問題がありつつも、未だ愛用するユーザーが多いレンズ。特に参考になりそうな個人ブロガーの方を二つほど下記にリンクさせて頂いたので参考にして欲しい。

今ではシグマの150-600Contemporarysportsタムロンの150-600などが存在する。あえて光学設計の古いこのレンズをチョイスする必要性は減ってきている。しかし、「ワイド側が広い」「選択肢の無いペンタックスKマウント」においては貴重な選択肢で、競合クラスと比べると新品価格もお手頃でまだまだ説得力のあるレンズ。

評判・関連

各メーカーアクセス

作例

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM キヤノン 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM ニコン 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM ペンタックス 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM ソニー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

レンズ仕様

レンズ構成 16群22枚
画角 46.8 – 5°
絞り羽根枚数 9枚 (円形絞り)
最小絞り F22
最短撮影距離 50-180cm
最大倍率 1:3.1(200mm時)
フィルターサイズ Ø95mm
最大径 × 全長 Ø104.4mm×219mm
質量 1,970g

MTFチャート

wide

レンズ構成図

50-500mm-sigma

 - SIGMAレンズ, カメラ, カメラ ボディ, レンズ ,