とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

FUJIFILM X-E3 最新情報まとめページ

      2017/09/12

速報・情報

*購入早見表をJANコードに対応しました。検索結果に表示されない場合はまだ出品されていません。

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
FUJIFILM X-E3 ボディ ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
FUJIFILM X-E3 レンズキット ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
メタルハンドグリップ MHG-XE3 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
ボトムレザーケース BLC-XE3 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
  • 2017.9.12:jonasrask|photographyがX-E3のレビューを公開しています。
  • 2017.9.7:タッチ操作の紹介はDPREVIEWの動画が分かりやすかったです。さらにレビューページが公開されてますね、フルレビューもそのうち追加されそうです。
  • 2017.9.7:X RAW STUDIOはX-E3非対応っぽいですね。
  • 2017.9.7:FUJIFILM X-E3が公式発表されました。DPREVIEWなど海外サイトの情報を「Link」タブにまとめています。
  • 2017.9.7:FUJIKINA東京のロゴに「X-E3」のE3が隠れているという。
  • 2017.9.7:本日18:00にFUJIKINAが開催されますね。FUJIRUMOSによると、ニューヨーク時間で午前2時に発表と言われていますので、日本時間では15時頃でしょうか?
  • 2017.9.6:X-E3に関するリーク情報が更新されました。
    • カラー:ブラック・シルバー
    • キット:ボディ・XF18-55mmレンズキット
    • 発売予定日:2017年9月28日
    • 量販店価格(税込):ボディ123,660円、レンズキット166,860円
    • メタルハンドグリップMHG-XE3とボトムレザーケースBLC-XE3も9月28日発売予定
  • 2017.9.2:国内情報によると間もなくXF80mm F2.8 マクロなどと同時に発表されるそうです。
  • 2017.8.31:FujirumorsがX-E3に関して信頼できるソースから情報を得たようです。
  • 2017.8.29:Fujirumorsによると「X-T20よりも良好なタッチパネルが搭載される」とのこと。
  • 2017.8.28:Fujirumorsはこれまでの情報を軌道修正したようです。「ISO/シャッター複合ダイヤル」は無かったと訂正記事を公開しています。さらに十字ボタンが無い、ボディ内手ぶれ補正非搭載など追加情報を加えていますね。

X-E3関連動画

日本語 X-E3紹介動画

プロモーション動画

X-E2からの変更点 外観

前面

  • サブコマンドダイヤルが追加されている
  • AF補助光の位置

背面

  • 十字ボタンが無くなっているが、フォーカスエリア移動用のレバーが追加されている
  • AF-LとAE-Lの位置が移動している
  • ドライブボタンが移動している
  • AE・AF・MACRO・Fn2ボタンが無い
  • Qボタンの位置
  • フラッシュ非搭載のためフラッシュボタンが無い

十字ボタンの省略やタッチパネルモニタの導入によって、従来とはカメラの操作性が大きく異なっている。購入前に実機で操作感を確かめておくことをオススメします。

上面

  • 内蔵フラッシュが無くなったため、アクセサリシューがマウント中心に移動している。
  • フルオートレバー(ワンタッチでアドバンストSRモードへ移行できる機能)が追加されている。
  • 露出調整に「C」モードが追加されている。これにより従来機では±3までだった露出補正幅が±5まで拡張されている。

X-E2からの変更点 スペック

画像処理

センサー

X-E3 X-E2 X-Pro2
X-Trans CMOS III X-Trans CMOS II X-Trans CMOS III
有効画素数 約2,430万画素 1,630万画素 約2,430万画素
ローパスフィルター  無
  • センサーは最新Xシリーズでお馴染みとなった2430万画素のX-Trans CMOS IIIを搭載。画質だけで言えばX-T2やX-Pro2などに匹敵する性能を持っています。従来の1600万画素センサーと比べたら大きく解像力が向上しているので差を実感しやすいですね。
  • ただし、ダイナミックレンジはX-E2の1600万画素センサーでも十分良好のようです。例えば、シャドーを大きく持ち上げるような場合に画質が大きく改善するわけではありません。

処理エンジン・記録形式・方法

 X-E3 X-E2 X-Pro2
画像処理エンジン  X-Processor Pro EXR Processor II  X-Processor Pro
RAW形式  非圧縮・圧縮
メディアスロット  シングル SD UHS-I対応 デュアル
SD UHS-II対応
(Slot1のみ)
  • センサーと同じく、画像処理エンジンは最新のXシリーズに搭載されているX-Processor Proを搭載しています。フィルムシュミレーション「アクロス」や4K動画の実装はこの処理エンジンによるところが大きいと言われています。
  • メディアは従来通りのシングルスロットでUHS-I対応。

露出制御

X-E3 X-E2 X-Pro2
測光方式  256分割測光
ISO感度 200~12800 200~6400 200~12800
拡張ISO感度  100/125/160
/25600/51200
100/12800/25600 100/125/160
/25600/51200
露出補正   ±5 ±3  ±5
備考

連写・AF

オートフォーカス

X-E3 X-E2 X-Pro2
方式  ハイブリッド
測距点 91点
最大 325点
49点 91点
最大 325点
測距エリア選択モード   シングルポイントAF
ゾーンAF
ワイド
AF-Cカスタム設定 プリセット 5種 非対応  プリセット 5種
タッチAF 対応 非対応
  • A性能はX-Pro2と非常によく似ている。最近X-Pro2のファームウェアアップデートで導入された「AF-Cカスタム」は初期段階で実装済み。さらにタッチパネルを使ったタッチAFにも対応しているので利便性はX-Pro2以上と言えるでしょう。

シャッター・ドライブ

X-E3 X-E2 X-Pro2
シャッター速度  30秒~1/4000秒 30秒~1/8000秒
電子シャッター速度 30秒 〜 1/32000秒 1秒~1/32000秒
フラッシュ同調速度   1/180秒  1/250秒
高速連続撮影 速度 約14コマ/秒(電子)
約8.0コマ/秒
約7.0コマ/秒 約8.0コマ/秒
連続撮影可能枚数  JPEG 35コマ
非圧縮RAW 21コマ
JPEG 18コマ  JPEG 83コマ
非圧縮RAW 27コマ
  • 地味だが便利な進化ポイントとして「P/A/S/Mモード」時の電子シャッター時の長秒シャッター時間が延長されている。ショックフリーの電子シャッターと高濃度NDフィルターでスローシャッターを使うときには便利ですね。(X-E2やX-Pro2でもTimeモードを使えば撮影可能)
  • X-E3は電子シャッターを使った高速連続撮影が可能となっています。ローリングシャッターによる歪み現象は気にする必要があるものの、X-T2並みの連写速度は魅力的ですね。ただし、バッファが無いので14コマ秒で連射すると2秒も持ちません。

操作性

ファインダー

X-E3 X-E2 X-Pro2
方式 0.39型 有機EL
約236万ドット
0.5型 有機EL
約236万ドット
OVF 逆ガリレオ式
EVF 0.48型液晶
視野率  約100% OVF  約92%
EVF 約100%
アイポイント 約17.5mm 約23mm  約16mm
倍率 0.62倍 0.59倍
フォーカシングスクリーン

モニタ

X-E3 X-E2 X-Pro2
モニターサイズ  3.0型
約104万ドット
3.0型
約162万ドット
モニター可動ギミック  固定式
タッチパネル 対応 非対応
  • レンジファインダー型のXシリーズとしてはタッチパネルが初めて導入されました。十字ボタンに仕込んでいたファンクション機能をタッチパネルで再現しているようですね。
  • タッチパネルの機能は以下の通り
  1. [上下左右フリック] ファンクション呼出し
  2. [ダブルタップ] ライブビュー拡大/再生ズーム
  3. [タップ・ドラッグ] AFエリア選択・タッチAF/ズーム移動
  4. [ピンチイン・アウト] 拡大・縮小(再生時のみ)
  5. [スワイプ] コマ画像送り(再生時のみ)
  6. Qメニュー選択・文字入力

動画

X-E3 X-E2 X-Pro2
映像記録方式 MPEG-4 AVC/H.264
音声記録方式  リニアPCM
記録形式 MOV
記録サイズ・フレームレート 4K 30p(連続10分)
FHD 60p(連続 15分)
HD 60p
FHD 60p
HD 60p
4K
FHD 60p(連続 14分)
HD 60p
HDMI出力 対応 非対応

その他機能

作画機能

X-E3 X-E2 X-Pro2
インターバルタイマー 対応 非対応 対応
ボディ内RAW現像  対応
X RAW STUDIO 非対応 対応
テザリング撮影 非対応 対応
アクロス 対応 非対応 対応
グレインエフェクト 対応 非対応 対応
ブラケット  AE(*X-E2・3は一部制限あり)
フィルムシュミレーション
DR
ISO
WB

インターフェース・搭載機能

X-E3 X-E2 X-Pro2
映像/音声出力・デジタル端子  USB2.0
HDMI Type D Type C Type D
外部マイク入力端子  ø2.5mm
シンクロ端子 非搭載 搭載
リモコン端子  RR-90
フラッシュ 非搭載 搭載 GN7 非搭載
Bluetooth 搭載 非搭載
WiFi  搭載
防塵防滴   非対応 対応
  • Xシリーズとしては初めてBluetoothが搭載されています。スマホ以外にフジフイルム製の携帯プリンターと連携できるのは面白い機能ですね。
  • 残念ながら、X-E2に搭載されていたポップアップフラッシュは省略されています。付属するフラッシュを装着する必要があるので注意しましょう。

ボディ・電源

 X-E3 X-E2 X-Pro2
バッテリー  NP-W126S NP-W126 NP-W126S
撮影可能枚数の目安  約350枚 約350枚 約250枚
大きさ  121.3
x73.9
x42.7mm
129
×74.9
×37.2mm
140.5
×82.8
×45.9mm
質量 (CIPAガイドライン) 337g 約350g 約495g
質量 ボディのみ  約287g 約300g 約445g
  • X-E2よりもやや小さく、軽くなっています。X-A3とほぼ同程度の重量でやや横幅が大きい程度、実にパンケーキレンズが似合いそうなボディですね。

FUJIFILM X-E3はオススメできるか?

斬新な操作と軽快性に馴染めるかどうかがポイント

 

  • 最新のXシリーズ画質
  • 2400万画素
  • タッチパネル・AFスティック
  • Bluetooth搭載
  • 小型・軽量ボディ

従来のXシリーズユーザーならば、この操作性に初めは戸惑うかもしれません。とは言え、十字ボタンで出来たことはタッチパネルやAFスティックが引き継いでいるため不便なものでは無いはず。むしろ便利となっているくらいです。

X-Pro2やX100Fのような「硬派なカメラ」と言うよりはややカジュアルにカメラを持ち歩きたい人にオススメできるモデルです。

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
FUJIFILM X-E3 ボディ ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
FUJIFILM X-E3 レンズキット ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

X-E2は安いが…

  • センサーとエンジンが1世代古い
  • フィルムシュミレーション「アクロス」が無い
  • フォーカス性能(特にAF-C)はX-E3と大きく差を付けられる
  • ダイナミックレンジは最新モデルと互角

純粋に写真を撮るだけならX-E2でもなんら問題ないはず。

ただし、解像力やノイズリダクションなどの画質、AF性能は1世代前の代物。

今からX-E2の新品を買うのであれば、画質やAF性能が最新であるFUJIFILM X-T20とかどうでしょう?

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
FUJIFILM X-E2
ボディ
シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
FUJIFILM X-E2
レンズキットXF18-55mm
シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

参考:X-T20

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
 FUJIFILM X-T20ボディ シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
FUJIFILM X-T20
レンズキットXF18-55mm
シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

これまでの情報

2017.8.31
2017.8.31
  • D-PAD(十字ボタン)は無いが、ファインダー使用中にもアクセスできるタッチパネル操作でフォーカスエリアの変更などが可能。
  • X-E2と比べてコンパクト・軽量
  • フラッシュ非搭載だが外付けフラッシュが付属する
2017.8.23

Fujirumorsによると

FUJIFILM X-E3は追従性能が向上している。X-E2と比べているのではない、X-T2と比べてより向上しているのだ。

とのこと。

加えて、X-T2がどれだけ追従性能に優れているのかを熱弁し、その上でX-E3がさらに優れていると述べています。

どのような機種になるのか気になりますね。

2017.8.17

Fujirumorsに従来のリークに基づいたモックアップ(実際のX-E3の画像では無いので注意)とスペック情報のまとめが掲載されています。

  • 十中八九、9月7日の東京で開催されるFujikinaで発表される。そして他のフジフイルム製品も登場するだろう
  • 明らかな情報:X-Trans III 2400万画素センサー
  • 明らかな情報:X-Processor PRO
  • 明らかな情報:フィルムシュミレーション アクロス
  • 噂:X-T20のようなフルオートスイッチ
  • 噂:タッチパネル非搭載
  • 推測:ボディ内手ぶれ補正非搭載
  • 噂:X-T20よりも高価
  • 噂:4K動画対応
  • 噂:ISO・シャッターの複合ダイヤル
  • 噂:Bluetooth
  • 噂:従来のXシリーズには無い技術が搭載される
  • 噂:ジョイスティック
  • 噂:今年の秋ごろ
  • 噂:ホットシューの位置が移動する
  • 噂:フラッシュ無し
2017.8.11

Fuji RumorsがX-E3に関する新たな画像を受け取ったようですね。

2017.7.27

Fuji RumorsによるとX-E3は4K動画対応機とのこと。

Fujirumorsは「X-Pro2が唯一4Kに対応しないX-Trans III機になってしまう」と述べていますが、X100Fも4K非対応だったりしますね。

2017.7.22

先ほどの続報で画像がリークされていますね。

2017.7.22

FujirumorsがX-E3に関する続報を発信しています。

X-E3はISO・シャッタースピードダイヤルを搭載している。なんで知っているかって?それを見たからさ!

証拠の画像はFujirumorsの透かしを追加した写真で今後公開予定なので乞うご期待。

的中度の高いFujirumorsだけに、今回の情報も期待できそうですね。

X100FがとてもX-Pro2寄りのデザインとなりましたので、X-E3もそれに準ずるものとなるのでしょうか?

2017.7.18

FujirumorsがX-E3に関する続報を発信しています。

X-E3はジョイスティックを搭載している。ジョイスティックは以前に実施した読者アンケートでボディ内手ぶれ補正や防塵防滴、チルトモニタ、タッチパネルを抑えて「最も必要な機能」と言う投票があったものだ。

そして個人的にもX-E3にジョイスティックが搭載されない事態には耐えられない。それだけに、X-E3にジョイスティックが搭載されているのという知らせを素晴らしく感じている。

との事。

ここ最近におけるFuji Rumorsの記事には「信頼できるソースからの情報」と言う文言が欠けていますが、X-E3に関しての情報がポンポン出てきますね。これを信じていいものかどうか…。

2017.7.14

FujirumorsがX-E3に関する続報を発信しています。

X-E3に搭載される新技術は一つはBluetoothだ。

昨日の記事で「手ぶれ補正が載るのか?」と推測した読者が多いとは思うが、手ぶれ補正が搭載されるという情報はまだない。私の推測ではおそらく搭載されないだろう。

と述べています。

2017.7.14

FujirumorsがX-E3に関する続報を発信しています。

信頼できる情報源によるとX-E3には他のフジフイルムカメラには無いいくつかの新技術が搭載される

とのこと。詳細についてまだ確かな情報を得てはいないようですが、”思い当たるふし”はあるようです。暗に以前発信していた「ボディ内手ぶれ補正機構」の事を指しているようですが、正確には不明です。

2017.6.11

Fuji RumorsがX-E3に関する記事を発信しています。

”X-E3はチルト式の液晶モニタではない”

とのこと。ただし、情報源があるネタと言うよりは推測っぽい。

とは言え、従来のX-Eはモニタ固定式ですのでこれを踏襲するとしてもおかしくないでしょう。

Fuji Rumorsはまだまだ手探り状態で、取り敢えず飛ばし記事で情報源のリアクション待ちの姿勢かもしれません。

”X-E3が2017年に登場する”という情報に関しては確認しているそうですので、正確な情報を待ちたいと思います。

2017.4.6:X-E3は2017年秋に登場する?

Fujirumorsが信頼できるソースから確認した情報として

”2017年にX-E3が登場する”

と言う情報と、新しい情報源から

”X-E3は2017年秋ごろに登場する”

という情報を得ているようです。こちらは未確認のソースであるため、現在は割り引いて聞いておく必要があると注意を促しています。

X-Eシリーズは国内で長らく新製品が登場していませんので、X-E3は前から熱望されていましたね。海外ではX-E2sという電子シャッターなどを採用しているモデルが登場していますが、X-E2sからX-E3への進化ポイントが気になるところです。

今後のX-E3関連の情報はこちらのページを主軸として取り扱っていきたいと思います。

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

 - FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, X-E3, Xシリーズ 一眼, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報, 速報