「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

シルエットはX-Pro2

FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 X-Pro3 Xシリーズ 一眼 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

FUJIFILM X-Pro3 最新噂情報まとめページ

このページでは登場が期待されているフジフイルムのミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro3」に関する噂・最新情報を収集しています。

最新情報

噂情報まとめ

  • 新フィルムシュミレーション
  • 2019年10月後半に登場する
  • D-Pad非搭載
  • ボディ内手ぶれ補正は非搭載
  • 特殊な1Wayチルトモニタを採用している
  • 日本製
  • CamerabetaによるX-Pro3スペック情報
    26.1MP/24MP APS-C X-Trans CMOS
    X-Processor 4 クアッドコアCPU
    4K 60p
    5軸手ぶれ補正
    3.0型 104万ドット 3方向チルトタッチモニタ
    防塵防滴マグネシウム合金仕様
  • コードネーム「FF190002」として認証機関に登録されている

速報

新フィルムシュミレーション実装か?

Fujirumorsがフジフイルムのミラーレス「FUJIFILM X-Pro2」後継モデル「X-Pro3」に実装される新しいフィルムシュミレーションについて言及しています。

FUJIFILM X-Pro3には新しいフィルムシュミレーションが実装されている。

X-Pro3のみならず、X-T3やX-T30、GFX100ユーザーのようなX Processor 4を搭載しているカメラは将来的にファームウェアアップデートで新しいフィルムシュミレーションを利用できるかもしれない。(まだ全てのX Processor 4搭載モデルに新フィルムシュミレーションが実装されるという話は聞いていない)

Fujirumors:RUMOR: New Film Simulation Coming with Fujifilm X-Pro3… and to Fujifilm X-T3, X-T30 and GFX100 via Firmware Update?

とのこと。

既存の富士フイルム機にも様々なフィルムシュミレーションを実装しており、たまに新しいフィルムシュミレーションを追加しています。前回はX-H1リリース時に動画向けフィルムシュミレーション「ETERNA」を実装しましたね。次はどのようなフィルムライクを導入するのか気になるところ。

富士フイルムX-Pro3はE3やT30と同じようにD-Pad非搭載?【噂】

Fujirumorsがフジフイルムのミラーレス「FUJIFILM X-Pro2」後継モデルについて情報を発信しています。

既に「奇妙なチルトモニタ」「ボディ内手ぶれ補正」について発信しているが、さらにもう一つ、X-Pro3に関する情報がある。

「FUJIFILM X-Pro3にはD-Padが無い」

休日は噂情報が飛んでこないと思ったらそれは間違いだ。手に入れている情報についてソースからGOサインが出ればいつでもブログで発信する。

Fujirumos:It’s Gone! Fujifilm X-Pro3 has No More D-Pad

とのこと。

D-Padとはいわゆる方向ボタンのことで、既にX-E3やX-T30からD-Padが無くなっていますね。まさかX-Pro系でD-Padを省略するとは思いませんでしたが、これが本当だとすると驚き。個人的にメニュー画面をAFジョイスティックで操作するのは慣れないのですよね…。(X-T30・X-E3使用経験あり)仮に噂のチルトモニタだとするとタッチFn導入も難しく、単純に使い辛くなるだけのような気もしますが…。

FR読者のコメントを読むと反応は様々ですが、戸惑いの声が多いように見えます。まだ噂段階ですが、今後の追加情報が気になるところですねえ。

X-Pro3は独特な1WayチルトモニタとE-Inkサブモニタを採用している?【噂】

Fujiaddictがフジフイルムのミラーレス「FUJIFILM X-Pro2」後継モデルについて情報を発信しています。

100%信頼できる情報提供者によると、最近X-Pro3のプロトタイプが手元にやってきたそうだ。X-Pro3のチルトモニタがどのように可動するのか説明する図面を送ってきてくれた。これはサンプルのため最終的なカメラデザインではないかもしれないが、確かに面白いデザインとなりそうだ。

背面モニタは下方に倒すまで撮影情報を確認できるようだ。この機能は他のフジフイルム機とは異なる、X-Pro3独特の撮影体験となりそうだ。この仕組みは写真のコンセプトカメラに似ているが、電子ファインダーや小さな情報モニタを備えている。このモニタはGFX100のサブモニタと似ており、ある種のE-Inkディスプレイであることを確認している。

Fujiaddict:Fujifilm X-Pro3 New Unique Flip Screen Drawing: Updated

スポンサーリンク

とのこと。

以前からチルトモニタを搭載すると噂されていましたが、(もしこれが本当だとすると)一風変わったデザインを採用しそうですね。FujiaddictはGFXのコンセプトモデルに似ていると述べており、なるほど確かに裏向きに液晶モニタが配置されていますね。

モニターを展開しないとGFX100のサブモニタのような情報表示のみを表示するE-Inkモニタ、モニタを下側へ展開すると裏側がLCDモニタになっているということでしょうか?いまいち想像し辛いカメラデザインとなっているようです。

2019-06-25

Fujirumorsがフジフイルムのミラーレス「FUJIFILM X-Pro2」後継モデルについて情報を発信しています。

私はFUJIFILM X-Pro3がチルトモニタを備えていると聞いている。

長年、レンジファインダーシリーズ(X-Pro、X100、X-E)にはチルトモニタを採用していなかったのでとても驚いている。

現在この噂の裏付けを行っている最中だ。

とのこと。まだ確認が取れていない噂情報のようですね。

Fujirumorsの中の人曰く、Sony Alpha Rumorsの中の人と休暇中のようなので続報はもう少し先となりそうです。

しかし、本当にチルトモニタを採用しているとなると驚きですね。私もX-Pro2を使ったことがありますが、デザイン的にはあれで完成形のように感じていました。チルトモニタは蛇足のようにも感じますが…。(X-Eシリーズならアリかなとは思います)

2019-06-05

Fujirumorsがフジフイルムのミラーレス「FUJIFILM X-Pro2」後継モデルについて情報を発信しています。

FUJIFILM X-Pro3がコードネーム「FF190002」で登録(via軒下情報局)されている。ここで登録されている他の2台はX-T3とX-T30だ。

これはFUJIFILM X-H2ではない。そして、我々は既にX-Pro3に関するいくつかの特ダネを発信している。

  • X-Pro3は10月中に発表される
  • X-Pro3は日本製である

とのこと。

認証機関の公開日から-T3・X-T30は2~3か月ほどで登場しています。それを考えるとX-Pro3も秋頃(9月~10月)に発表・発売はおかしい話ではないようです。

このコードネームが確実にX-Pro3なのかどうかは不明ですが、Fujirumorsは手持ちの情報と照らし合わせてX-Pro3と結論付けているようです。

以前にボディ内手ぶれ補正が搭載される、という噂情報もあったようですが裏付けが取れていない模様。

2019-05-29

Fujirumorsがフジフイルムのミラーレス「FUJIFILM X-Pro2」後継モデルについて情報を発信しています。

WeiboのCamerabetaが我々が年内に登場すると発信した「X-Pro3」に関するスペック情報を発信している。

  • 26.1MP/24MP APS-C X-Trans CMOS
  • X-Processor 4 クアッドコアCPU
  • 4K 60p
  • 5軸手ぶれ補正
  • 3.0型 104万ドット 3方向チルトタッチモニタ
  • 防塵防滴マグネシウム合金仕様

私はまだこの情報の裏付けが取れていない。また、X-T4については全く話題となっていない。

とのこと。

新型センサー・プロセッサー。4K 60pは妥当なスペックだと思いますが、5軸手ぶれ補正と3方向チルトモニタを導入するという情報は少し眉唾な印象。まだフェイクの可能性が高いので注意が必要。実際のところ、よりコンパクトなソニーα6500でも手ぶれ補正を実装しているので大きなボディのX-Pro3で出来ない事はないと思うのですが…。

2019-05-22

Fujirumorsがフジフイルムのミラーレス「FUJIFILM X-Pro2」後継モデルについて情報を発信しています。

Fujirumorsでは既にX-Pro3の噂についていくつか記事を投稿している。

  • FUJIFILM X-Pro3は2019年に登場する
  • FUJIFILM X-Pro3は日本製である

我々はFUJIFILM X-Pro3に関するフィードバックを受け取り続けており、今回は新しい情報提供者からX-Pro3が2019年10月に発表されるだろうと教えてもらった。

つまり5月25・26日に開催されるフォトキナ東京では発表されないように思われる。

とのこと。

以前の情報と同じく、2019年、そして秋ごろの発表となるようです。X-Proシリーズの更新サイクルを考慮すると2020年1月ごろのはずなので、少し更新が早まりそうですね。

スペック情報は今のところ無さそうですが、従来通りだとすると「X-Trans CMOS 4」「X-Processor 4」を搭載するのは間違い無さそうです。X-Proは特に光学ファインダーが特徴的な機種なので、ファインダーがどのように改良されているのか、それとも据え置きなのか気になるところ。

2019-03-08

Fujirumorsが信頼できる情報提供者からX-Pro2後継モデルに関する情報を得たようです。

信頼できる情報提供者によると、FUJIFILM X-Pro3は2019年に発売されるだろう。

今のところ仕様に関する情報は無いが、FUJIFILM X-T3と同じセンサー・プロセッサーを搭載するとみて間違いないはずだ。(推測ではあるが)

FUJIFILM X-Pro3はいつ頃登場するだろうか?

我々が以前に公開したXカメラの更新サイクルリストによると、従来通りならば2020年1月に登場するはずだ。しかし、今日受け取った噂情報はX-Pro2後継モデルであることを示唆している。

私は2019年末、2020年1月にとても近い時期と推測しているが、現状で正確な情報は掴めていない。近いうちにお伝えしたいと思っている。

とのこと。

X-Pro1が2012年1月、X-Pro2が2016年1月に登場しているため、このサイクルを守るとしたならば確かに2020年1月が妥当のように感じます。ただ、ここ最近のミラーレス情勢を踏まえると2020年まで待っていられないかもしれませんね。X-Pro2登場時と違い、同じ価格帯にフルサイズミラーレスや競合APS-C、ハイエンドマイクロフォーサーズなど競合他社がひしめき合っています。

とは言え、同センサー・プロセッサーを搭載したお手頃価格の「FUJIFILM X-T30」が登場したばかり。春~夏にかけての発表は期待薄かもしれませんね。

サイト案内情報

フジフイルム関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31
フルサイズα 最大4万円 -2019/9/30 2019/10/15
APS-C α 最大1.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
ソニーRX 最大1万円 -2019/9/30 2019/10/15
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/30 2019/10/11
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/30 2019/10/11
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 2019/10/15

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, X-Pro3, Xシリーズ 一眼, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.