「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Canonレンズ Canon標準レンズ Canon関連の情報 カメラ レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノンの可変ソフトフォーカス 58mm F1.4【特許情報】

更新日:

キヤノンが収差量を変化させることのできる大口径ソフトフォーカスレンズの特許情報を公開しています。

スポンサーリンク

キヤノンがソフトフォーカスレンズを開発中?

  • 特開2018-097240
  • ピント距離による収差変動を抑えつつ収差量を変化させることが可能
  • 二つのフォーカス群を持っている
  • 像高からフルサイズ用
  • バックフォーカスから一眼レフ用と思われる
  • 焦点距離:58mm
  • F値:1.4

「58mm F1.4」はキヤノンEFマウントとしては珍しいスペックですね。3年ほど前にソフトフォーカスではない「58mm F1.4」のキヤノン特許が話題となりましたが、今回は別の設計な模様。ソフトフォーカス量を調整できる珍しいギミックを搭載させるらしい。

そういえばニコンFマウントにボケ味を変化させることが出来るDCレンズがありましたね。

これらは球面収差をコントロールして前ボケ・後ボケの描写を自分で調整することが可能なレンズです。キヤノンのこの特許はソフトフォーカスレンズなので、やはり球面収差の影響を自分で調整できるレンズとなるのかもしれません。

ここ最近は他社でソフトフォーカスレンズを新規にリリースしていませんが、キヤノンがこのレンズを実際に生産するのか気になるところです。

スポンサーリンク

サイト案内情報

キヤノンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Canonレンズ, Canon標準レンズ, Canon関連の情報, カメラ, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報