「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Canon関連の情報 カメラ 機材の噂情報・速報 特許情報

【更新】キヤノンのミラーレス用と思われる50-80mm F1.1の特許出願

アメリカにてキヤノンの気になる特許出願が公開されています。

  • Pub No:US020190243111A1
  • Pub Date:Aug.8.2019
  • ZOOM LENS AND IMAGE PICKUP APPARATUS INCLUDING THE SAME
  • CANON KABUSHIKI KAISHA

実施例1 実施例2 実施例3
焦点距離 51.50-82.52 51.50-82.52 51.50-82.52
F値 1.44 1.44 1.24
半画角 22.79-14.69 22.79-14.69 22.79-14.69
全長 184.33-191.68 187.84-192.52 201.66-204.68
BF 25.27-26.54 12.38-13.61 22.89-25.47
実施例4 実施例5 実施例6
焦点距離 51.50-82.52 51.50-82.52 51.50-82.52
F値 1.85 1.85 1.65
半画角 22.79-14.69 22.79-14.69 22.79-14.69
全長 157.90-164.70 162.20-169.69 169.17-175.37
BF 23.10-23.15 23.12-23.92 25.27-24.78
実施例7 実施例8
焦点距離 51.50-82.52 51.50-82.52
F値 1.24 1.13
半画角 22.79-14.69 22.79-14.69
全長 201.20-205.15 220.20-224.20
BF 6.50-8.92 6.51-8.64

スポンサーリンク

更新

特開2019-138941(P2019-138941A)で日本国内でも同様の技術が公開されています。

50-80mmのショートズームながら超大口径なレンズの特許出願となっているようです。焦点距離ありきでF値の異なる実施例を多数掲載していますね。

像高の記述は無いものの、焦点距離から見てフルサイズ用、それもポートレートを想定した大口径ズームレンズと言ったところでしょうか?(追記:画角を考慮するとフルサイズ用ですね)

F値は明るいものでF1.1。キヤノンはこれまでも超大口径ズームをいくつか特許出願していますが、F1.1ズームは目新しいですね。ただ、バックフォーカスをかなり切り詰めているので現実的では無さそう。

最も暗い実施例だとF1.8となります。これだと既存のズームレンズ「RF28-70mm F2L USM」と差別化が図りにくいので、F1.2~F1.6の実施例が無難と言えるかもしれません。

どちらにせよ、これが実際に製品となるかは今のところ不明。

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Canon関連の情報, カメラ, 機材の噂情報・速報, 特許情報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.