「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

SIGMAの情報 SIGMAレンズ カメラ レンズ 価格情報 機材の噂情報・速報

シグマがF1.4 DC DNシリーズ キヤノンEF-Mマウント用を10月18日発売決定

シグマが予告していたF1.4 DC DNシリーズのキヤノンEF-Mマウント用を10月18日に発売すると告知しています。

株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、ContemporaryラインのAPS-Cサイズミラーレス用交換レンズにキヤノンEF-Mマウント用を追加し、発売いたします。
対応マウントの追加にあたり、キヤノンEF-Mマウント用交換レンズ専用にAF駆動や通信速度の最適化といった制御アルゴリズムを開発。高速AFの実現に加え、サーボAFモード、レンズ光学補正機能*にも対応しています。ラインアップは現在発売している16mm30mm56mmのF1.4 DC DN 用単焦点レンズ3本の予定です。
最新技術の投入により、高い光学性能とコンパクトネスを両立させるContemporaryラインのコンセプトそのままに、広角・標準・中望遠とF1.4の明るさとボケ量を楽しめる大口径レンズシリーズを、キヤノンEF-Mマウントカメラでもお楽しみ頂けます。
*補正機能はカメラが対応している内容に限ります

シグマ公式プレスリリース

ついにシグマがEF-M対応レンズを投入しましたね。既にソニーEマウント、マイクロフォーサーズマウント用をリリースしており、ライカLマウントも予定している模様。発売日は10月18日の2週間後となっており、価格設定は他マウントと同様のお手頃な価格設定。もともと5万円以内で購入できるレンズばかりのキヤノンEF-Mマウントでしたが、16mm F1.4や56mm F1.4はこれまでに無い選択肢として重宝しそうですね。

注意点はEOS M6 Mark IIを除くと電子先幕シャッター限定モデルばかりであること。例えば、EOS Kiss MやEOS M5などでF1.4と高速シャッターを組み合わせると露出ムラでボケ描写に影響が出る可能性あり。NDフィルターを装着するとか、電子シャッターや前後メカシャッターを利用できるM6 Mark IIを手に入れると良いでしょう。

レンズの専用データベースページはコチラ

16mm F1.4 DC DN|Contemporary キヤノンEF-M
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
30mm F1.4 DC DN|Contemporary キヤノンEF-M
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
56mm F1.4 DC DN|Contemporary キヤノンEF-M
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-SIGMAの情報, SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 価格情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.