「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Tamronの情報 Tamronレンズ カメラ レンズ 価格情報 機材の噂情報・速報

タムロンがソニーE用交換レンズ「17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)」を 正式発表

タムロンが開発発表していたミラーレス用広角ズームレンズ「タムロン 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046) 」を正式発表しました。

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)は、35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ対応のソニーEマウント用大口径超広角ズームレンズ、「17-28mm F/2.8 Di III RXD(Model A046)」(以下Model A046)を2019年7月25日に発売します。

Model A046は、フルサイズ用大口径超広角ズームレンズとしては驚きのフィルター径Φ67mmを実現。長さ99mm、質量420gと今までにない軽量・コンパクトで、カメラとのバランスも良く、気軽に持ち運べ、幅広い撮影シーンに対応できるレンズです。ズーム全域でF/2.8と明るい本レンズは、画面中心から周辺部まで高い解像力とコントラストを発揮します。

また、広角端17mmでの最短撮影距離は0.19mと、ぐっと近寄ったパースペクティブを活かした超広角ならではの撮影から、カジュアルなスナップまで、表現力豊かな描写をお楽しみいただけます。AF駆動には高速・高精度かつ静粛性に優れたステッピングモーターユニットRXD (Rapid eXtra-silent stepping Drive)を搭載しているため、レンズの駆動音が記録されにくく、動画撮影にも適しています。また、屋外での撮影に考慮した簡易防滴構造や、汚れがつきにくくメンテナンスが容易な防汚コートの採用、ソニー製カメラに搭載されている「ファストハイブリッドAF」「瞳AF」など各種カメラ機能にも対応するなど、高性能かつ快適な撮影をサポートする機能も充実した、デイリーユースに最適な1本です。

噂されていたように本日正午に正式発表されました。

超広角ズームながら420gと非常に軽量で全長は28-75mm F2.8 RXDよりも短く取り回しの良いズームレンズに仕上がっているようです。希望小売価格は28-75mmと比べて2.5万円ほど高くなっていますが、フルサイズ用大口径ズームとしては破格ともいえる価格設定と言えるでしょう。(追記:カメラのキタムラにて104,000円程度での出品を確認済)

広角端は17mmなので画角の広い超広角ズームとは言えませんが、面白い選択肢となりそうです。

17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)のレビュー・作例を集めるページはコチラ

購入早見表

17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

レンズデータ

レンズ仕様

MTFチャート

レンズ構成図

関連レンズ

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31
フルサイズα 最大4万円 -2019/9/30 2019/10/15
APS-C α 最大1.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
ソニーRX 最大1万円 -2019/9/30 2019/10/15
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/30 2019/10/11
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/30 2019/10/11
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 2019/10/15

-Tamronの情報, Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 価格情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.