Canonレンズ カメラ 機材レビュー 海外の評価

キヤノンEF-M22mm F2 STMは非常に満足のいくオールラウンドな性能

Digital Camera Worldがキヤノン「EF-M22mm F2 STM」のレビューを公開。良好な解像性能を発揮し、色収差や歪曲収差なども良く抑えられているとのこと。

Digital Camera World:Canon EF-M 22mm f/2 STM review

外観・構造:

  • パンケーキレンズながらレンズマウントは金属製だ。
  • ゴーストを低減するスーパースペクトルコーティングを採用している。
  • レンズフードは別売りだ。

携帯性:

  • 非常に小型軽量なレンズだ。
  • 特にEOS Mのコンパクトボディと組み合わせると携帯性に優れている。

操作性:

  • 記載なし。

フォーカス:

  • ステッピングモーター駆動で動作する。
  • AFは非常に高速かつ静かだ。
  • MFリングは電子制御式だが、ピーキングを利用できる。
  • 最短撮影距離は6インチで、0.21倍の撮影倍率を得ることができる。

手ぶれ補正:

  • 記載なし。

解像性能:

  • シャープネスやコントラストはとても立派なものだ。
  • 中央はF2からF11まで見事な性能である。
  • 中央以外は平凡で、特にF2のフレーム端や隅は少し残念だ。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • とても滑らかで、少し絞っても良好な質感だ。
  • 7枚羽根のため、絞り過ぎると玉ボケが角ばる。

色収差:

  • 隅まで最小限に抑えられている。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 歪曲収差は補正なしで完璧だ。

周辺減光:

  • F2で目立つ。
  • F2.8でほぼ解消する。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 記載なし。

総評

驚くほど小型・軽量で、クラシカルな35mm相当のレンズである。ストリートフォトや一日中撮影するのに適しており、人目を気にすることなく、直感的に撮影できるのがメリットだ。画質とオールラウンドな性能は非常に満足のいくものであり、この価格で購入できるのは素晴らしい。

  • 長所
    ・非常にコンパクト
    ・105gと非常に軽量
    ・しっかりとした作り
  • 短所
    ・フードが別売り
    ・手ぶれ補正なし
    ・防塵防滴ではない

とのこと。
新品でも2万円台で購入できる小型軽量なEF-M単焦点レンズですね。もともとコンパクトボディが多いEOS Mシリーズカメラと組み合わせることで、非常に携帯性の良いカメラシステムとなるのが魅力的。手ごろな価格もあいまって気軽に使えるのは良いですねえ。

以前から定評のある光学性能ですが、DCWでも同様の結果となった模様。周辺や隅は中央ほどキレのある解像性能ではないものの、色収差や歪曲収差などは良く抑えられ、小型軽量の割には周辺減光も少ないようです。一部のEF-MレンズはRF-Sレンズの光学系にも採用されているようです。この小型軽量レンズもRF-Sレンズとなるのか気になるところですねえ。

キヤノン EF-M22mm F2 STM 最新情報まとめ

EF-M22mm F2 STM ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す
EF-M22mm F2 STM シルバー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

関連レンズ

関連記事

-Canonレンズ, カメラ, 機材レビュー, 海外の評価
-