FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 X-T200 Xシリーズ 一眼 機材の噂情報・速報 海外の評価

富士フイルム X-T200はスマートフォンからの乗り換えに最適なミラーレス【海外の評価】

スポンサーリンク

Mobile01が富士フイルム製ミラーレス「X-T200」についてレビューを掲載しています。

Fujifilm X-T200 輕巧聰明 人人可上手的入門之選

  • 手に取ると非常に軽いと感じるカメラボディだ。実際にボディは370gであり、ソニー1型コンパクトカメラ「RX100 VII」の395gよりも軽い。パワーズームレンズ「」を装着しても 総重量は505gだ。
  • 2400万画素のAPS-C CMOSセンサーを使用しているが、上位機種で使われているX-Trans CMOSでは無い。
  • フラットなデザインのX-T100と異なり、X-T200はカメラグリップが備わっている。X-T100は同梱アクセサリーでグリップを追加できるが十分なグリップサイズでは無かった。
  • カメラを握った感触はグリップの有無にかかわらずX-T100よりも良好だ。
  • エントリーモデルではあるが、フォーカスポイントはX-T3やX-Pro3と同じ425点である。密度が高いので小さなフォーカスポイントで微調整が可能だ。X-T100と比べて像面位相差AFの対応エリアも広がっている。
  • 垂直リアダイヤルが無くなったり、電源レバーが電源ボタンに変化している。
  • USB充電に対応しているため、外部充電器は同梱していない。
  • Fnボタンは2カ所のみだが、実際には5カ所をカスタマイズ可能だ。
  • 大胆にも方向ボタンは省略されている。その代わりにX-Pro2から導入が始まっている小さなジョイスティックを備えている。
  • モニターは従来通り104万ドットだがアスペクト比が16:9となっている。さらにX-T100の3Wayチルトモニタからバリアングルモニタへと構造が変化した。
  • ファインダーは0.39型 0.62倍 236万ドットだ。解像度は良好である。
  • XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ」と組み合わせたところ、オートフォーカスは焦点距離に関係なくピント前後をハンチングする傾向がある。また、合焦時に多少のラグが発生している(X-T100と比べると短いが)。
  • XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS」と組み合わせたところ、暗い被写体にピントを合わせる時に2~3回ピントを前後させる傾向がある。合焦速度は遅く無いと思うが、認識能力の改善は必要だ。良好なオートフォーカスを期待するのであれば、明るい被写体を選ぶ必要がある。
  • 顔・瞳検出の速度は我々の経験から見るとかなり滑らかに見える。ただし、瞳検出が必要な場合、両目が見えている必要がある。
  • 常用ISO感度は200~12800だ。拡張感度を使用する場合はシャッター方式を「メカシャッター」にする必要がある。(訳注:電子シャッターは拡張ISO感度で使用不可)
  • ノイズ耐性は非常に良好だ。ISO1600でもディテールは損なっていない。
  • 何故かISO100のシャープネスがISO200よりも明らかに良好だ。ISO 100で何か意図的な処理が施されているように見える。
  • X-T200はデジタルジンバル機能を実装しているがいくつか注意点がある。
    ・FHD 30p
    ・クロップされる(元の画角が22.5mmだとしたら40~50mmほどとなる)
    ・利用可能なレンズが限定されている
    ・広角端固定
    ・ズーム不可

小型軽量ながら画質とボケ量のバランスが良いAPS-Cセンサーを使用しているミラーレスだ。バリアングルモニタや外付けマイクを利用可能となっているので、低予算でクリエイティブな動画撮影が可能となっている。

全体的に見てカメラのパフォーマンスは価格を正当化できるものだ。スマートフォンからカメラに乗り換えて写真活動に取り組んでみたい人にとって適しているだろう。

長所:バリアングルモニタ・改良されたグリップ・425点AFポイント・HDR動画・ダイヤル操作でのフィルムシュミレーション操作・デジタルジンバルの補正効果

短所:フォーカス速度が少し遅い・デジタルジンバルのクロップが強すぎる・バッテリーライフがやや短い・4K動画の連続撮影時間

Mobile01:Fujifilm X-T200 輕巧聰明 人人可上手的入門之選

とのこと。
X-T100と比べると全体的に改良されたエントリーモデルという印象のカメラですね。オートフォーカスの速度について指摘していますが、参考動画を見る限りでは良好に動作しているように感じます。瞳検出はやはり両目が確認できないと動作しないように見えますね。

面白そうなカメラですが、現状で「X-T30」との価格差が小さいのが悩ましい。X-T30は最新センサー・プロセッサーを備えており、動画機能も充実しています(F-log・USB給電対応・ETERNAなど)。そして1.25倍クロップの30コマ秒連写やカラークロームエフェクトなどにも対応しています。本格的な写真撮影を考えるとX-T30は自由度がより高いと言えます。しかし、X-T200と比べると操作が小難しかったりするので、初めてのカメラとしてはX-T200のほうがおススメできるかもしれません。

富士フイルム X-T200 最新情報まとめページ

X-T200 レンズキット ダークシルバー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
X-T200 レンズキット シルバー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
X-T200 レンズキット シャンパンゴールド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
X-T200 ダブルズームレンズキット ダークシルバー 
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
X-T200 ダブルズームレンズキット シルバー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
X-T200 ダブルズームレンズキット シャンパンゴールド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

サイト案内情報

X-T200関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, X-T200, Xシリーズ 一眼, 機材の噂情報・速報, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.