「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Nikonレンズ Nikon広角レンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 機材レビュー 海外の評価

ニコンNIKKOR Z 14-30mm f/4 Sは携帯性と汎用性が高い優れた広角ズーム【海外の評価】

更新日:

PhotographyBlogがニコンの交換レンズ「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」のレビューを掲載しています。

スポンサーリンク

とてもコンパクトな広角ズーム

  • 広角の画角を考えると非常に小さいレンズだ。画角をFマウントで揃えようと思うと比較して巨大なAF-S 14-24mm F2.8Gを用意する必要がある。AF-S 16-35mm F4と比べてもコンパクトだ。Zユーザーのトラベル広角ズームとして理想的なレンズである。
  • コンパクトなだけでなく、14mmのレンズとしては初めて82mmフィルターに対応した一本となっている。
  • 現行の24-70mm F4 Sとよく似た小型デザインで操作性も一緒だ。
  • コンパクトであるが故に、ズームリングとフォーカスリング以外の操作部材は備わっていない。
  • オートフォーカスはとても静かで滑らかに動作する。動画撮影には理想的と言えるだろう。大部分の状況で正確にピントが合う。
  • 色収差は特に問題とならず、本当に発生させるのがとても難しい。
  • 広角レンズと絞り開放の組み合わせは周辺減光の問題が発生しやすい。このレンズも例外では無く、ハッキリと周辺減光を感じることだろう。実写では目立たないこともあるが、小さなプリントサイズでもハッキリと暗くなることがある。これを解消するにはF5.6-F8まで絞るか、周辺減光補正を適用する必要がある。
  • 歪曲収差はしっかりと補正されている。
  • ボケを得にくいレンズではあるが、我々の見解としては滑らかで心地よい。
  • シャープネス:
    ・14mm:中央は絞り開放からとても良好で、F5.6-F8まで絞るとさらに良好だ。F11で僅かに回折の影響を受け、F16からF22でさらに低下する。しかし、F22でもまだ良好だ(等倍まで拡大しない限り)。フレーム端はF5.6-F8でベストな画質となる。
    ・16mm:中央は絞り開放からとても良好で、F5.6-F8まで維持される。F11で僅かに回折の影響を受け、F16からF22でさらに低下する。しかし、F22でもまだ良好だ(等倍まで拡大しない限り)。フレーム端はF5.6-F8でベストな画質となる。
    ・20mm:中央は絞り開放から優れており、F5.6-F8まで維持される。F11で僅かに回折の影響を受け、F16からF22でさらに低下する。しかし、F22でもまだ良好だ(等倍まで拡大しない限り)。フレーム端はF5.6-F8でベストな画質となる。
    ・24mm:中央は絞り開放から優れており、F5.6-F8まで維持される。F11で僅かに回折の影響を受け、F16からF22でさらに低下する。しかし、F22でもまだ良好だ(等倍まで拡大しない限り)。フレーム端はF8-F11でベストな画質となる。
    ・30mm:中央は絞り開放から優れており、F5.6-F8まで維持される。F11で僅かに回折の影響を受け、F16からF22でさらに低下する。しかし、F22でもまだ良好だ(等倍まで拡大しない限り)。フレーム端はF8-F11でベストな画質となる。

Fマウントアダプターで装着できる広角レンズはどれも大きく、このようなコンパクトサイズは旅行や風景撮影で重宝することだろう。

とてもシャープなレンズである上に、30mmまでのズームレンジを備えた柔軟性は素晴らしい。色収差は良く補正されているが、周辺減光には気を付けるべきだろう。

現行のZラインアップの中では24-70mm F2.8 Sの次に高価なレンズだが、携帯性と汎用性の高さは投資する価値があり強くおススメ出来る。

とのこと。

高い光学性能を維持しながらとても小さく、高い汎用性を備えた広角ズームレンズのようですね。手持ちの14-30mmの印象とほぼ同じで、ズームレンジ全域でシャープ、絞り開放付近における周辺減光は同意見です(特に14mm側の減光が大きい)。ただし、歪曲収差はデジタル補正に依存しているのでレンズに格納されたプロファイルを利用できない環境では注意が必要です。

F4広角ズームとしては若干高価ですが、一眼レフからの乗り換え組ならミラーレス化の恩恵を強く感じ取ることが出来る一本でおススメ。

NIKKOR Z 14-30mm f/4 Sのレビュー・作例を集めているページはコチラ

スポンサーリンク

NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
レンズケース CL-C1
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
レンズキャップ82mm LC-82B(スプリング式)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
バヨネットフード HB-86
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

サイト案内情報

ニコンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Nikonレンズ, Nikon広角レンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 機材レビュー, 海外の評価