カメラ カメラアクセサリー マウントアダプター 機材の噂情報・速報 海外機材情報

ソニーEマウント用PENTAX Kレンズアダプタ「LA-KE1」はAFと絞り制御が可能

FacebookのMONSTER AdapterアカウントがソニーEシステム用AF対応PENTAX Kマウントアダプターの年内発売を予告。スクリュードライブAFに加え、絞り制御用のモーターも搭載している模様。将来的にレンズ側AFや電磁絞りにも対応するらしい。

LA-KE1

  • 世界初のKマウントレンズ用AFアダプタ
  • スクリュードライブ用AFモーターと絞り制御用モーターの2基を搭載
    ・絞りリング搭載レンズは「A」ポジションに設定する必要あり
  • フルサイズ対応設計
  • ミラーレスボディで最先端の像面位相差AFを利用可能、精度の高いAFで古いレンズながらレンズのシャープネスに驚かされるかもしれない
  • 強力な像面位相差AFによる恩恵
    ・幅広いカバーエリアを使ったAF
    ・瞳AF
    ・ミラーレスらしい追従AFと高速連写
  • KAF/KAF2/KAF3/KAF4に対応
    ・F/FA/DA/DFAに対応
    ・ファームウェアアップデートで電動AFや電磁絞りにも対応予定
    ・AやMなど古いレンズには非対応
  • 電子接点を搭載し、情報をボディに記録可能
  • スクリュードライブはAFノイズや消費電力の影響で静止画専用の設計だ
  • 年内発売予定

焦点工房が登場を示唆していたKマウント用のAFレンズアダプターですね。スクリュードライブモーターを内蔵しているので、Kマウントレンズのフォーカス機構を直接操作することが出来る模様。

さらにメカ絞りを動作させるモーターも内蔵しているため、絞りリングが無くてもレンズの絞りを制御できるようです。このため、比較的新しいDA・DFAレンズも普通に使える模様。ただし、レンズ側のAFや電磁絞りに対応するのはファームウェアアップデート後らしいので注意が必要。

フルサイズを想定した設計のようですが、α6000シリーズとDA Limitedを組み合わせられるのかも気になるところですね。AFの互換性次第ですが、うまくいけばKマウントレンズの需要が高まるかもしれませんね。

参考:スクリュードライブ&絞りリングを備えた手に入りやすいKレンズ

この他にも様々なFAシリーズのレンズで利用できそうですねえ。

レンズアダプタ関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-カメラ, カメラアクセサリー, マウントアダプター, 機材の噂情報・速報, 海外機材情報

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER