FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 Xシリーズ 一眼 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報

富士フイルムX-H2は1,999ドルになる可能性が高い?

Fuji Rumorsが富士フイルムX-H2に関する噂情報を発信。複数の信頼できるソースから1999ドルになると教えてもらった模様。X-H2Sと比べると500ドルくらい安くなりそうですね。

Fuji Rumors:BREAKING: 40MP Fujifilm X-H2 Price Leaked now on FujiRumors

実際の発表の数ヶ月前に価格をリークすることは、私にとって間違いなくリスクである。なぜなら、富士フイルムは最終発表の数時間前まで値札を変更することができるからだ。

X-H2が9月に発表されることを考えると、富士フイルムが計画を変更する時間はまだたくさんある。

我々は、信頼できる複数のソースから、現在の価格設定に関する情報を受け取っているので、これを共有することにする。富士フイルムがこの値札を維持するために本当に可能な限りのことをしていると思われる。

いくつかの非常に信頼できるソースによると、X-H2の価格は1,999ドルになるそうだ。

個人的にはめちゃくちゃいい値段だ。

とのこと。
X-H1の売り出し価格が1899.95ドルだったことを考えると、価格設定はほぼ据え置きですね。ちなみにX-T4の販売価格は1699ドル。また、B&HにてX-H2Sの販売価格が2499ドルなので、価格差は約500ドル。より手ごろな価格で4000万画素の高解像センサーを選ぶか、差額を考慮しても積層型CMOSセンサーが魅力的と感じるか、悩ましい価格設定に見えます。個人的にAPS-Cに4000万画素は少し高解像過ぎるようにも見えますが、照明環境が整えられるのであれば、APS-Cとは思えないディテールが豊富な結果を得ることができそうです。そして、円安が進む国内での販売価格が気になるところ。

富士フイルム X-H2S 最新情報まとめ

X-H2S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

ポイント

太字は確定的な情報

X-H2

  • X-H2S登場後に発表される
  • X-H2Sよりも安く、2500ドル以下
  • 4000万画素 CMOSセンサー
    ・X-Trans CMOS 5 HR
    ・積層型ではない
  • ロゴ以外のデザインはX-H2Sと全く同じ
  • 1999ドル

その他

  • XF8mmF3.5:2023年
  • XF30mmF2.8 Macro:2022年
  • XF56mmF1.2 II:2022年
  • GF20-35mm:2022年
  • GF55mmF1.7:2023年
  • GFチルトシフトレンズ:2023年

(Via XレンズロードマップGFレンズロードマップFuji Rumors)

関連記事

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, Xシリーズ 一眼, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報
-