FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 Xシリーズ 一眼 噂情報 機材の噂情報・速報

富士フイルムX-H2SはCFexpressとSDカードの両方に対応する?

Fuji Rumorsが富士フイルムに関する噂情報を発信。噂の「X-H2S」がCFexpressとSDカードの両方に対応すると発信しています。

Fuji Rumors:RUMOR UPDATE: Fujifilm X-H2S Compatible with CFExpress and SD-Cards

つい最近、X-H2SがCFexpressカードと互換性があるという噂を紹介した。

一部の読者から、X-H2SはSDカードにも対応するのかという問い合わせがあったので、X-H2SがSDカードにも対応することを報告する。

もし、あなたが大量の連続撮影を計画しているならば、CFExpressは必須である。しかし、個人的なニーズとしては、Sd UHS-IIで十分すぎるほどだ。

とのこと。
高価なカードであるCFexpressに加えて、手ごろな価格のSD UHS-IIまで利用できるのは嬉しい情報ですね。ソニーのようにCFexpress Type AとSD UHS-IIの両方に対応するデュアルスロットとなるのか、キヤノンやニコンのようにCFexpress Type BとSD UHS-IIのデュアルスロットとなるのかは不明。Type Bがより高速な転送速度を実現可能ですが、Type Aのほうがコンパクトで、APS-Cミラーレスと相性が良いように見えます。とは言え、将来的にGFXもCFexpressスロットに対応するとしたら、高速転送が可能なCFexpress Type Bで統一するのが無難かもしれません。今回の噂でCFexpressカードの確保に走るのは時期尚早。円安などの影響で徐々に値上がりしているものの、CFexpressがA・Bどちらなのか確定したからのほうが良いかなと。

AmazonでCFexpressカードを検索してみる

噂のまとめ

太字は確定的な情報

X Summit

  • 2022年5月31日

X-H2S

  • 2022年にフラッグシップカメラが登場
  • 先に積層型モデルが登場し、その後に高解像モデル
  • 2種類の縦位置グリップが存在する。
    ・片方は非常に高価
  • 8K動画(匿名情報)
  • 新型センサー搭載
    X-Trans CMOS
    積層型+裏面照射型
    ・空冷ファンは搭載されない
  • X-H2sのセンサーは2600万画素(積層型BSI)
  • 新型プロセッサ搭載
  • GFX100Sのようなコントロールレイアウト
  • X-H2Sはバリアングルモニタを搭載
  • D-Pad搭載
  • X-H2SはCFexpressとSD UHS-IIカードに対応
  • 2500ドル以下

X-H2

  • X-H2S登場後に発表される
  • 4000万画素 CMOSセンサー

その他

  • XF150-600mmF5.6-8:2022年
  • XF18-120mm:2022年
  • GF20-35mm:2022年
  • GF55mmF1.7:2023年
  • GFチルトシフトレンズ:2023年

(Via X Summit PRIME 2021XレンズロードマップGFレンズロードマップFuji Rumors)

フジフイルム関連記事

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, Xシリーズ 一眼, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-,