Leica Leica Q2 カメラ デジカメ デジタルカメラ総合 機材の噂情報・速報 海外機材情報

DPReviewがライカ「Q2 Monochrom」のサンプルギャラリーを更新

DPReviewが正式発表されたばかりの「Leica Q2 Monochrom」で撮影したサンプルギャラリー78点を追加。風景からポートレートまで、輝度差の大きなシーンの諧調やレンズのボケ描写まで確認可能となっています。

Leica Q2 Monochrom

DPReview:Leica Q2 Monochrom sample gallery (DPReview TV)

DPReview TVチームがライカQ2モノクロームを使って、アルバータ州南部を撮影してきた。

遠距離の風景写真から屋内・インテリア・ポートレート・街中スナップなど様々なシーンでの作例を確認できます。同じ作例でデジタルクロップを利用した作例あり。今回は日中の写真が多く、今回は超高感度ISOを使った作例がありません。

モノクロ4700万画素センサーらしく、全ての作例がモノクロ写真となっています。それでも、シャドウからハイライトまで諧調が豊かで、個人的には好みのモノクロ写真に仕上がっているように見えます。

レンズは4700万画素センサーの解像性能を活かせる十分なパフォーマンスがあり、ボケは四隅を除いて滑らかで綺麗な描写。カラーフィルターによる画素補間と異なり、細部まで繊細で自然なシャープネスは凄いですね。流石のモノクロセンサーと言ったところでしょうか。 なかなか悩ましいお値段ですが、一度は使ってみたいカメラ。

購入早見表

Leica Q2 Monochrom
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

主な仕様

T独特の魅力と不思議な美しさで昔から親しまれているモノクローム写真は、「光で描く」という写真の本質がカラーよりも顕著に表れます。ライカのモノクロームカメラは、モノクロという魅力的な写真表現に特化した、モノクローム撮影専用のカメラです。

そのモノクローム撮影専用カメラに、ライカQ2モノクロームが新たに加わりました。フルサイズコンパクトデジタルカメラとしては世界で初めてモノクローム撮影専用の撮像素子を搭載しています。

参考

  • Leica Summilux 28 f/1.7 ASPH
    ・9群11枚
    ・非球面レンズ3枚
    ・F1.7-16
    ・49mmフィルター
  • デジタルズーム:35mm・50mm・75mm
  • 解像度:
    ・28mm:47MP
    ・35mm:30MP
    ・50mm:15MP
    ・75mm:7MP
  • 裏面照射型 4730万画素 カラー・ローパスフィルターレス
  • ISO 100-100000
  • ダイナミックレンジ 13stops
  • 225点 コントラストAF
  • 60-1/2000秒 メカニカルシャッター
  • 1-1/40000秒 電子シャッター
  • フラッシュ同調 1/500秒
  • 368万ドット OLEDファインダー
  • 3.0型 104万ドット タッチパネル
  • 2.4GHz Wi-Fi・Bluetooth LE
  • 動画:
    ・4K 30p
    ・DCI 4K 24p
    ・Full HD 24-60p
    ・AAC
  • SDXC UHS-II
  • Leica BP-SCL4バッテリー 360枚
  • 130×80×91.9mm
  • 734g

関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Leica, Leica Q2, カメラ, デジカメ, デジタルカメラ総合, 機材の噂情報・速報, 海外機材情報
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER